スポンサーリンク

なにが違うの?オーガニックと無添加の違い【化粧品・スキンケア編】

化粧品イメージ 無添加のはなし
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

 

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

「無添加」の食品や商品を見つけるのは意外に難しいので、「無添加商品」を日々探し求め、見つけては記事にしています。今回は、無添加商品のご紹介ではなく「食品添加物の知識」についてお話します。

 

今回のテーマは、

なにが違うの?
「オーガニック」と「無添加」の違い
【化粧品・スキンケア編】

です。

 

この記事はこんな方向け
・オーガニックと無添加の違いを知りたい方
・食の安全性を気にし始めた方
・美容と健康のために今できることを探している方

 

様々な「無添加食品や商品」をまとめた記事です。添加物や化学合成物質が気になる方は、是非ご覧ください↓

スポンサーリンク

食品は「無農薬」では化粧品は?

オーガニックイメージ

前回のテーマで「食品におけるオーガニックと無添加の違い」をお話しましたが、今回は「化粧品・スキンケア」をテーマにお話したいと思います。

 

食品での「オーガニック」の定義は、

●無農薬、有機栽培の野菜のこと

●食品添加物が添加されていない食品

でした。「オーガニック」と「無添加」に違いはほぼ無く、「オーガニック」の定義の中に「無添加」という意味がが含まれているのです。ただ、「無添加」は野菜には使わずに、「加工食品」に対して使われる言葉です。

 

化粧品やスキンケア商品でも「オーガニック」「無添加」を謳っている商品が多数販売されています。

 

私は、食品ではなんとなく「オーガニック」と「無添加」のイメージがついたのですが、化粧品では、何が「オーガニック」で何が「無添加」なのかが、よく分かりませんでした。

 

ただ、せっかくお金をかけて買っている毎日のスキンケアです。

 

体内に入らないとはいえ、できるだけ肌に良いものを選択したくて、きちんとその商品がどういうものなのか調べて購入するようにしています。その調べた内容をシンプルにまとめてみました。

化粧品の「オーガニック」とは

洗顔フォーム

結論からお伝えすると、

日本ではオーガニック化粧品の定義も、統一の基準もありません

一方で、ヨーロッパでは国家レベルのオーガニック基準があるためオーガニック化粧品として販売するのには厳しい基準をクリアしないといけません。

 

なので日本で販売されているオーガニック化粧品は、販売するメーカーによって「オーガニック」の定義は様々です。

 

つまり「オーガニック」と記載されている商品を買えば良いのか、というとそうではなく、何が使われているのか、オーガニック成分はどの素材なのか、を確認する必要があるのです。

 

メーカによって様々な定義ですが大きく分類してみると

  • 無農薬、有機栽培で育てられた植物を使用
  • 添加物(保存料や香料など)を一切使用していない
  • 特定の添加物(合成化学物質など)を使用していない

このようになります。

 

化粧品についても食品(野菜)と同じように、「オーガニック」の定義の中に「無添加」が入っている場合が多いようです。

 

ただ「添加物が入っているが無農薬、有機栽培で育てられた植物を使用している」のに「オーガニック」の商品として販売されています。

 

そして、その逆で

「オーガニックの成分は入っていないが、特定の添加物を加えていない」場合もあって、それらは「無添加」として販売されています。

 

また、「無農薬、有機栽培で育てられた植物」を使用していても、その少量はほんの少し使っているだけで「オーガニック」と謳っている場合もあります

 

食品には厚生労働省によって「食品添加物」がリスト化されているのでまだ分かりやすいです。

 

しかし化粧品は、

  • どんな植物を使い、どれだけの量を使用して「オーガニック」としているのか
  • 何を添加せずに「無添加」としているのか

を知ってから購入すべきではないかと私は考えています。

 

化粧品・スキンケアに関しては体の中に直接入れるものでもないため、個人的には購入する際にあたって、そこまで慎重にはなっていません。

 

ただ食品と同じように上記であげた内容を知ったうえで、できるだけ自然由来の成分が多いものを選択するようにしています。

 

まとめ

スキンケアイメージ

化粧品・スキンケアでは「オーガニック」「無添加」として販売されている商品の定義は曖昧(各製造メーカーの定義による)です。

 

私も年齢を重ねるにつれて、スキンケアを変えてきています。

 

ブログを読んでくださる方々が、

●化学合成された成分を使用していないもの

●すべての成分が天然由来

●植物エキスにはオーガニックの植物を使っている

 

というような「スキンケアに何を重視するか」を判断して、自分に合ったスキンケアをして10年後のキレイにつなげていただけたら幸いです。

 

私が成分を重視して購入しているおすすめの化粧品・スキンケアを別の記事でまとめていますので、参考までにご覧ください。

 

タイトルとURLをコピーしました