スポンサーリンク

【無添加主義の商品レビュー】HANAオーガニックシャンプー

ハナオーガニック ヘアケアセット 無添加のはなし
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

「無添加」の食品や商品を見つけるのは意外に難しいので、「無添加商品」を日々探し求め、見つけては記事にしています。

 

この記事はこんな方向け

  • HANA ORGANICのオーガニックシャンプーが気になる方
  • 肌に触れるものの安全性を気にし始めた方
  • 美容と健康のために今できることを探している方

 

以前、HANAオーガニックさんのスキンケア「お試しセット」を、レビュー記事としてまとめました。

その成分の素晴らしさと使い心地に感動していたのですが、HANA オーガニックさんにはヘアケア商品もあり、かねてから

「使ってみたいなぁ」

と、気になっていました。

 

今回の記事では、ずっと気になっていた、

HANAオーガニックさんのシャンプーとトリートメント

をようやく購入し、使い切ることができたので、商品レビューをしたいと思います。

スポンサーリンク

HANAオーガニックのヘアケアの特長

商品レビューの前に、HANAオーガニックさんのシャンプーとトリートメントの特長について、簡単にふれておきたいと思います。

 

シャンプーは98%、トリートメントは100%天然由来!

HANA ORGANICのスキンケアシリーズは、天然由来100%の商品が多かったですが、シャンプーは98%が天然由来でした。

ハナオーガニック

ですが、使用している植物由来の成分のうち、98.3%がオーガニック

オーガニックシャンプーとうたっていても、オーガニックの成分がほんの少ししか入っていないシャンプーもありますが、HANAオーガニックさんのシャンプーは植物成分のほとんどがオーガニックなのです。

 

ちなみにトリートメントは、天然由来100%でつくられています!

(成分重視の無添加・オーガニックのヘアケアは、シャンプーが天然由来100%、トリートメントが天然由来98%というパターンがありますが、HANAオーガニックさんは逆のパターンです)

 

トリートメントに配合されている植物成分のオーガニック植物比率も、97.6%と高配合なのです。

 

そして、シャンプー・トリートメントともに、ノンシリコンです。

 

ノンシリコンをうたっているシャンプーは、シャンプーはノンシリコンでも、トリートメントにシリコンを使用している商品もありますが、HANAオーガニックさんはどちらもノンシリコンでした。

 

和漢植物とオーガニック植物を配合

和漢植物

HANAオーガニックさんのヘアケアには、

和漢植物エキス”と”オーガニックハーブ”と”物オイル

がふんだんに使用されています。

 

和漢植物エキスとは、和漢の薬草(漢方のようなもの)から取り出された有効成分のこと。

頭皮環境を整える成分として、オウバクエキス・ドクダミエキス・センブリエキスが”和漢ミックス”されて使用されています。

これらの成分は、約80年の漢方メーカーが調合した和漢成分で、紫外線、加齢などの日常的ストレスから頭皮の慢性的な炎症をおさえてくれるのです。

 

また、エイジングケア成分として、ダマスクローズ、ラベンダー、ゼラニウム、クラリセージ、イランイラン、ネロリの6つの花精油を配合。

HANAオーガニックが独自でブレンドした花精油で、合成香料は一切使用していません。生きた花の香りが自律神経・女性バランスを整えてくれます。

 

この他にも、

  • クランベ種子油(生活環境で起こるキューティクルの損失をカバー。髪のボリューム、髪の弾力やツヤを向上)
  • コンフリー葉エキス(ヘアカラー、白髪染め、パーマ剤などの強い薬剤ストレスによる頭皮の急性的な炎症を抑える)
  • ニンジン根エキス(薬剤をはじめ、強い酸化ストレスによるヘアサイクルの乱れを正常化する)
  • バイオエコリア(頭皮の常在菌※善玉菌 のバランスを整え、地肌のバリア機能を高める天然のオリゴ糖)

などの美髪へと導いてくれる、効果の高い天然由来成分も配合されています。

 

HANAオーガニックの10の約束

ハナオーガニック

HANAオーガニックの商品は、できるだけ石油由来成分を排除し、植物の美容成分をいかしたオーガニック処方でつくられています。

そして、ブランドとして国際的なオーガニック認証基準に基づき、下記の”10の約束”を掲げています。

  1. 95%以上は天然由来成分、またスキンケアの植物原材料の85%以上はオーガニックのものを使用します。
  2. 植物原料の産地、オーガニック認証などを明確に表記します。
  3. 遺伝子組み換え操作を行った植物は使用しません。
  4. 石油系合成界面活性剤は使用しません。
  5. カルボマーなどの合成ポリマーは使用しません。
  6. 石油由来の成分は使用しません。(※1:他に代替原料がない場合に限り、半合成成分(天然成分に一部石油由来成分を付加し安定性などを高めたもの)を採用する場合があります。但しその場合には国際標準的な認証基準に準じた処方とします。[該当商品: リセットシャンプー])
  7. パラベン、フェノキシエタノールなどの合成防腐剤を使用せず、植物が持つ天然の防腐効果を利用します。
  8. 植物エキスの抽出に石油系溶剤BG、PGなどを使用せず、発酵エタノール、植物性グリセリン、スクワラン、水などを使用します。
  9. 石油系合成着色料であるタール色素の原料は使用しません。
  10. 安全性が確定していないナノテクノロジーを利用した無機物の微粒子(100nm以下)の原料は使用しません

ヘアケア商品を含む、すべての商品に上記の約束事は守られています。

 

約束事を見てわかるとおり、使用している成分に関しては、公式ホームページで全成分原産国まで開示しているほど、HANAオーガニックさんは成分にこだわったメーカーです。(原産国を公開しているシャンプーメーカーはとても珍しいです)

 

基本的に石油由来成分は使用しない旨が記載されていますが、リセットシャンプーには例外として使用されています。

ですが、その成分も国際標準の認証基準に準じたものを使用しているので、安全性の面では信頼できそうですね。

 

 

無添加主義の私も納得のHANAオーガニックさんのヘアケア商品。

 

ここからは、そんな信頼できるHANAオーガニックさんのヘアケアの商品レビューをしていきたいと思います。

 

*商品についてもっと詳しく知りたい方は、HANAオーガニックさんの公式サイトをご覧ください

HANAオーガニック

 

HANAオーガニックのヘアケア商品レビュー

シャンプーとトリートメントに分けてレビューします。

HANAオーガニック リセットシャンプー

ハナオーガニック シャンプー

女性の頭皮は日々さまざまなストレスを受けています。

和漢植物やオーガニックハーブの力で、日々の頭皮ダメージをリセットすることを目的につくられたシャンプーです。

 

HANAオーガニックのシャンプーは、トリートメントとセットで販売されていますが、実は日々のヘアケアは、このシャンプーのみでOKなのです。

 

シャンプーの成分

ハナオーガニックシャンプーの成分

この写真が全成分です(拡大してみてください)

和漢植物とオーガニックハーブ、天然の植物オイルがたくさん使用されています。

 

天然由来じゃない成分はどれだろう?と思って調べてみたら、

コカミドプロピルベタイン

の成分の一部が石油由来でした。

アミノ酸系を洗浄成分としたシャンプーは粘度がなく、さらさらとしたテクスチャーとなってしまいがちですが、コカミドプロピルベタインを適切な割合で処方することで、ほどよい粘度をだしているそう。

 

香りや泡立ちは?

ハーブ系と薬草のような香りが混ざった独特な香りがしました。

嫌な香りではなく、スーっとした心が落ち着くような、体に良さそうな?香りがします。

 

2プッシュ分のシャンプーを、手に取った写真がこちらです。(私はロングヘアですが2プッシュで充分でした)

ハナオーガニックシャンプーのテクスチャ

思ってたよりも、水っぽいテクスチャでした。手からこぼれないように注意が必要です。

髪の毛で泡だてた泡を、手に取った写真がこちら。

ハナオーガニックシャンプーを泡立てたところ

軽めの泡ですが、しっかりと泡立ちます。

洗い心地は、キシキシ感もなく、髪の毛が絡まる感覚もなく、洗いやすかったです。

 

HANAオーガニック 3WAYトリートメント

ハナオーガニック トリートメント

HANAオーガニックのトリートメントは、”3WAY”と名前についているとおり、3つの役割のあるトリートメントです。

  1. 頭皮パック
  2. インバストリートメント
  3. アウトバストリートメント

上記の3つが1本で実現できます。

*頭皮パックは普段は週に1回、髪染め後は1週間続けて集中ケアとして使用

 

ちなみに私は、頭皮パックをしながら、インバストリートメントとして使用していました。

 

3WAYトリートメントパックの成分

ハナオーガニックトリートメントの成分

シャンプー同様に、和漢植物とオーガニックハーブ、天然の植物オイルが使用されています。

トリートメントだけに使用されている主な有効成分は、

ホホバ種子油、オリーブ種子油

で、髪の毛の保湿をサポートしてくれます。

 

香りや指通りは?

トリートメントの香りの方が、シャンプーよりも強いです。

薬草のような香りは少なく、少しお花の香りの混ざった、よい香りがします。

 

3プッシュ分のトリートメントを、手に取った写真がこちら。

ハナオーガニックトリートメントを手に取ったところ

水分が多く、ノビのよいテクスチャです。

 

洗い上がりは?

シャンプーとトリートメント(頭皮パックしながらインバストリートメント)をセットで使用してみて感じたことは、地肌がスーッとして気持ち良い!ということです。

洗い上がりがさっぱりとして、髪の毛がサラサラになる!というよりかは、頭皮の地肌からすっきりと洗えた!という実感がありました。

 

HANAオーガニックさんのヘアケアは、正常なヘアサイクルを取り戻すことを目的としてつくられていますが、地肌でそれを実感することができました。

 

HANAオーガニックのヘアケアの価格は?

ハナオーガニック シャンプーとトリートメント

HANAオーガニックのシャンプーは1本280㎖。

通常価格は、3,700円(税別)。

これが、定期購入すると、

3,145円(税抜・送料別)に変わります。

 

シャンプーと3WAYトリートメント(180㎖)のセットは、定期購入すると、

4,095円税抜・送料無料)

になります。

(これは、初回の特別価格で、ヘアブラシもプレゼントしてくれます)

 

オーガニックシャンプーはこのくらいの価格が妥当なところですね。

 

ちなみに、お肌に合わない場合は、初回購入に限り30日以内であれば全額返金可能です。

また購入回数の縛りはありません。(ですが効果が感じられる3ヶ月間の使用をすすめています)

 

定期購入の場合、2回目以降は、5,040円(税抜・送料無料)で購入可能です。

お試しセットはあるの?

お試しセット販売はありません

ただ、上記で説明したように、初回購入がかなり割引されているのと、30日以内であれば全額返金が可能なので、お試し気分で購入することができます。

 

HANAオーガニックのヘアケアは公式サイトで購入可能です。

HANAオーガニックリセットシャンプー&3WAYトリートメントパック

 

まとめ

ここ最近は、Haruやハーブガーデン、シンスボーテなどの、無添加でオーガニックなシャンプーをいろいろと試してみますが、無添加でオーガニックのシャンプーといえど、髪の毛ヘの効果や使用感は、

「千差万別なんだなぁ」

と、改めて実感しました。

 

HANAオーガニックのシャンプーは、地肌の健康を整え、美髪に導くシャンプーに該当すると思うので、効果がでるまでに少し時間がかかると思います。

ですが、私は実際には2ヶ月近く使用してみて、髪の毛が根元からハリがでて、元気になっているのを実感しました。

(個人の感想で効果を保証するものではありません)

 

髪の毛を地肌から見直したい!という方は、HANAオーガニックさんのシャンプーを試してみてはいかがでしょうか。

 

口にするもの、肌に触れるものの安全性を大切にしている方にとって、今後の選択の参考にしていただけたら幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました