スポンサーリンク

スキンケアをやめてプチ肌断食!簡単な「夜だけ肌断食」の方法と効果

肌イメージ 美容のこねた
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

 

「美容と健康」が趣味のブログ管理人の私が、できるだけお金をかけないで済む、美容の小ネタを集めては記事にしています。未来の自分のためにできる、「美容と健康」の話もときどきします。

 

今回のテーマは、

スキンケアをやめてプチ肌断食!
簡単な「夜だけ肌断食」の方法と効果

です。

 

この記事はこんな方向け
理由がよく分からない肌荒れすをる方
・美肌を目指している方
・美容と健康のために、いまできることを探している方
 

お金をできるだけかけずにすむ「美容のこねた」を、下記の記事にまとめています。私が実際に試してみて、効果のあった美容と健康法です。

スポンサーリンク

肌断食のすすめ

メイク台

私は、定期的に「肌断食」を行っています。きっかけは、3日間食事を摂らない「断食」を行ったことです。食事を摂らないことで、腸が休まり体が本当に軽くなったと同時に肌もキレイになった経験があったからです。

 

「断食」については、別の記事で効果や方法など記載していますので、こちらをご覧ください。

 

同様に、お肌に栄養を与える「スキンケア」をやめてみたら、肌にも良い結果があるのではないかと思ったのです。

 

そんな理由で始めた「肌断食」ですが、たくさんの効果があったので、その方法と効果についてお伝えしたいと思います。

肌断食の方法

石けん

肌断食の方法は、何種類かありますが、私はトライしやすい「夜だけ肌断食」を実施しています。「夜だけ肌断食」の方法は簡単です。

メイクを石けんで落とす

☞クレンジングは使用せずに、石鹸だけでメイクを落とします。

※私はもともと、クレンジングをしない派なので、問題なかったのですが、クレンジングをする方は、石けんで落とせるメイクに、変える必要があります。肌断食を行っている期間は、洗浄力の強いクレンジングは控えた方が良いそうです。

 

洗顔後は何もつけづに、そのまま寝る

顔を洗った後は、そのままスキンケアをせずに寝てしまいます。

肌断食を始めた最初の頃は、乾燥がとても気になると思います。私もそうでした。でも、洗顔後の乾燥を乗り越えて、時間が経つと意外と気にならなくなります。

ただ、どうしても乾燥が気になる最初の頃は、無添加の水だけのスプレー化粧水を、吹きかけていました。この記事で紹介している商品です。

※肌断食は、肌への栄養を遮断するとともに、負担をなくすものです。化学合成されたようなスキンケア用品は使用せずに、どうしても乾燥が気になる時も、無添加のものを選ぶようにしています。

 

実施するのは5日~1週間

私が一番効果があったのは、5日間くらい夜のスキンケアをやめた時でした。ずっと続けようかと思ったのですが、スキンケア用品の持つ力も信じていたのと、生理前に実施した時は、余計に肌が荒れてしまったこともあるからです。

生理前や、生理中は肌が敏感になるので、この期間の肌断食は避けるようにして、月に1度くらいのペースで実施しています。

 

「プチ肌断食」は、「夜のスキンケアをやめるだけ」という簡単な美容法なのです。

 

肌断食の効果

女性の顔

私は、初めて肌断食をして眠った日の夜は、翌朝の顔は意外にも乾燥してカサカサになっていると、思っていました。しかし、朝起きると、顔に油が出ているのです。お肌がちゃんと自分で、乾燥を防ごうと頑張るのだなぁと思います。私が感じた効果は次のとおりです。

翌朝のスキンケアの浸透が良くなる

☞翌朝、洗顔をして化粧水をつけると、お肌がぐんぐん吸い込みます。肌に化粧水が浸透するので、化粧水をつけた後の肌が、しっとりとします。

 

化粧のりが良くなる

☞化粧水の浸透率が高くなるので、お肌がしっとりして、化粧のりも良くなります。

 

肌荒れが改善する

☞私が初めて肌断食を試してみた時は、理由の分からない、肌荒れをしているときでした。メイクもちゃんと落として、スキンケアも毎日丁寧にしているし、生理前でもないのに、肌が荒れている。そんな時に、夜だけプチ肌断食を始めてみてから、3日後くらいから自然と肌荒れが収まってきたのです。

肌断食の効果ではないのかもしれませんが、過剰に手入れをすることによって、肌がお腹いっぱいになってしまっていたのかなぁ、と思っています。

 

スキンケア用品が長持ちする

スキンケア用品

「肌への効果」の話ではありませんが、スキンケアが朝だけになるので、化粧水や美容液が減らずに長持ちします。コスト的にも効果のある、美容法です。

 

肌断食で、乾燥がひどくなってしまう方もいるようですが、私は問題なく効果が得られました。肌に不調が無い時や、生理前などの肌が敏感になっている時期に実施すると、荒れてしまうのかな、と思いました。

 

私は、肌の調子が良くない時に試したみたので、丁寧にやり過ぎたスキンケアが問題で、効果があったのかもしれません。

まとめ

肌

肌は非常に繊細です。顔の皮膚は特にそうです。ですので、私に効果があったから全員に効果があるとは、思いません。

 

「原因が不明の肌荒れが起こっている」

「スキンケアが合わなくなってきた」

と感じている方は、改善の対策の一つとして試してみることは、良いかもしれません。美容のために、何かできることを探している方の、参考になれば幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました