最後の食事から16時間!毎日プチ断食がダイエットと美肌に効果あり

食卓イメージ 美容のこねた
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

「美容と健康」が趣味のブログ管理人(無添加主義でもあります)が、できるだけお金をかけないで済む、美容の小ネタを集めては記事にしています。

この記事はこんな方向け
・プチ断食、16時間断食が気になっている方

・ダイエットをしたい方、美肌になりたい方
・美容と健康のために、いまできることを探している方

できるだけお金をかけずにすむ「美容のこねた」を、下記の記事にまとめています。私が実際に試してみて、効果のあった美容と健康法なので気になる方は見てみてください!

スポンサーリンク

プチ断食とは?16時間断食のこと

肌イメージ

プチ断食」という言葉を聞いたことがありますか?

 

最近ではTVや書籍などで、さまざまな健康法が話題にされていますが、少し前まで「健康的である」といわれていたことが、実は違っていたりすることもありますよね。

例えば、食事は「1日3食」食べること。

これまで常識であったこの食事回数が、最近では「体によくない」といわれているのです。

そこで注目を集めている新たな食事に関する健康法。

それが、「プチ断食」です。

 

毎日の生活の中で、小さな断食をおこなうことが、胃腸を休めることにつながるのですが、それがダイエットや美肌に効果があるといわれています。

 

腸を休ませてあげる時間を「16時間」つくってあげることによって、体にとってよいことがたくさん起こるのです。そのため、プチ断食のことを16時間断食とも呼んだりします。

 

16時間断食のやり方

無添加生活イメージ

「断食」って聞くと、「辛そう…」というイメージがあるかもしれませんが、16時間断食はそれほど辛くありません。そして、やり方もカンタン。

 

最後の食事から、次の食事まで16時間あける

だけなのです。

 

例えば、

夕方6時に夜ごはんを食べたら、16時間後の翌日10時まで食事を摂らない

だけ。

 

会社勤めをしてたりすると、夕食が遅くなってしまいがちなので、ちょっと難しいかもしれませんが、その場合は、朝食を抜くとよいです。

夜8時くらいに夕食を食べても、朝食を抜いてランチの12時に食事をすれば、16時間あけることができます。

「朝食を食べないと仕事できないよ…」

という方は、慣れるまでガマンです!というのは厳しすぎますね。飲み物を飲めたら、少しは空腹を紛らわせそうですよね。

そこで16時間断食中に飲んでもOKな飲み物を調べました!

 

16時間断食の間に飲んでもOKな飲み物

16時間の断食中に、飲んでもOKな飲み物は、

  • ノンカロリーの飲み物
  • 胃に刺激のない飲み物

です。おもに次の飲み物があります。

16時間断食中はカロリーのない飲み物ならOKなので、水はもちろんOKです。

空腹で胃の吸収がよいときに飲むものでもあるので、水道水に含まれる成分が気になる方は、ミネラルウォーターを選ぶとよいです。

お水は、どれを選ぶとよいか悩むところですが、メンタリストDaiGoさんのおすすめはこちら。

 

ノンカフェインのお茶

お茶もノンカロリーですが、胃に刺激を与えてしまう、カフェインが入っているものはNG

私はもともとカフェインが苦手なので、カフェインの入っていないお茶ばかり飲んでいます。カフェインの入っていないお茶を以下の記事にまとめています。

 

酵素ドリンク

カロリーは少しありますが、酵素ドリンクはプチ断食の強い味方です。

酵素ドリンクは、野菜や果物を発酵させたエキスのことで、低カロリーなのに栄養素が豊富に含まれていて、断食中に飲むことで吸収がよくなり、腸内環境の改善や肌質改善の効果があるといわれています。

酵素ドリンクは種類豊富に販売されていますが、添加物や甘味料など胃に刺激をあたえるものが入っていない完全無添加の酵素ドリンクを選んでください。

完全無添加の酵素ドリンクでおすすめは、「優光泉(ゆうこうせん)」さんの酵素ドリンク。

原料は60種の国内産の野菜、砂糖や甘味料を使用していない完全無添加の数少ない酵素ドリンクです。

公式サイトはこちらです。

優光泉

(Amazonや楽天市場で購入するよりも、公式サイトの定期購入の方がお安いです)

これらの他に、

  • コーヒー
  • 具なし味噌汁
  • フレッシュジュース

なども飲んでもよいという意見もありましたが、コーヒーはカフェインが入っていますし、味噌汁やフレッシュジュースは上記に記載している飲み物に比べると、カロリーが高いため、できれば避けた方がよいのでは?と私は思います。

カロリーがあったり、濃い味がついたものを飲むと、食欲が刺激されそうですしね…。

 

16時間断食の効果

食卓イメージ

実は私は、プチ断食を意識せずとも、毎日実行していたことに気づきました。

私は専業主婦になってから、夕方6時前には夕食を済ませて、11時にはベッドに入ります。

朝起きてすぐに食欲はないので、10時頃に朝食を食べる生活を送っています。

 

専業主婦になってからは、毎日仕事に通っていた時と比べると、1日の中で体を動かす機会がかなり減ったので、太るかなぁと思っていました。

ですが、まったく太ることはなく、肌の調子も良いのです。

食事の量を減らしたわけでもなく、大好きなスイーツも普通に食べているのにも関わらずです。

 

「なんでだろうなぁ」と思っていたら、自然とおこなっていた、「プチ断食」がよい効果をもたらしていたのだと気づきました。

 

16時間断食の効果を実証してくれる動画

「プチ断食ってほんとに効果あるの?」と、思う方もいるかもしれません。

最近ではYouTubeで健康に関するネタをあげているYouTubeさんもいますが、16時間断食にふれていて、とても参考になる動画を見つけたので紹介します。

メンタリストDaiGoさん

私はYouTubeで、メンタリストDaiGoさんのチャンネルをよく見ていますが、DaiGoさんの動画の中に「プチ断食の効果」について説明している動画があります。

この動画の内容は、毎日プチ断食をすることによって、下記の効果が得られるというものでした。

  • 血管が健康的になる
  • 睡眠の質が向上
  • ダイエットに効果的
  • 美肌になる

女性にとってうれしい効果がたくさんありますね。

 

美肌に関しては仮説ではありますが、睡眠の質が向上すると美肌に効果があるので間接的に効果があるのは確かです。

これだけの効果があるなら実践するしかありませんね。

☞睡眠の質と美肌の関係と、睡眠の質を上げるための方法を下記の記事にまとめています

ちなみにDaiGoさんのYouTubeで参考にしている研究では、女性は12時間~14時間の断食でOKだそうです。

 

12時間であれば、夕食が7時だとしても翌日朝7時に朝食を食べればよいのですが、その間はほぼ睡眠なので、より簡単にプチ断食がおこなえそうですね。

プチ断食の効果の研究元は?
アメリカのイリノイ大学で、肥満に悩んでいる男女23人を対象に、12週間にわたって行われたリーンゲインズ(食べてもよい時間を決めること)に関する研究です。

  • 制限なく好きな時間に食事をしたグループ
  • 午前10時から午後6時までは好きに食べることが可能。それ以外の16時間は食事は摂らなかったグループ

この2つのグループに分けて、2週間後に体重に変化があったかを調査した結果、16時間のプチ断食を実施したグループは食事制限もせず、運動しているわけでもないのに摂取カロリーが自然と350㎉も減り、体重が3%減っていたのです。

 

オリラジの中田さんのYouTube大学

オリエンタルラジオの中田さんのYouTubeチャンネルでも、16時間断食に関する動画がありました。

「空腹こそ最強のクスリ」という書籍を紹介した動画なのですが、この動画の中でも16時間断食をすすめています。

そもそも日本人が食事を1日に3回も食べること自体が「食べ過ぎ」であり、1日2食にすると同時に、食事の間隔を16時間空けることで、体内にオートファジーを起こし、若返ることができるという内容です。

オートファジーとは
16時間腸を休めると、体内の細胞の中のゴミを使ってエネルギーをつくりだすことができるので、常にキレイな状態の細胞を維持できるようになること
16時間断食は、美容と健康を求める女性にとって、最高の美容と健康法であることがよくわかります。
 

まとめ

私はお金のかからない美容法を実践しては記事にしていますが、プチ断食はまさに費用0円の美容法です。

 

ダイエットに関しては、さまざまな研究結果がありますが、私には「プチ断食」が効果があったことを実感しています。

 

特にお金もかからないですし、食べてよい時間を決めておくだけ、というシンプルな方法でもあるので、美容と健康のためにできることを探している方に、まず試していただきたい美容法です。

 

週末の3日間にまったく食事をしないファスティングの効果に関する記事もまとめています。個人的にはこちらも効果を実感できたので、興味のある方はこちらの記事もご覧ください。

 

****************************************************
参考:Mentalist DaiGo Official Blog プチ断食の知られざる効果

タイトルとURLをコピーしました