無添加・オーガニック・自然食品はどこで買う?おすすめ通販サイト5選

オンラインショッピングイメージ画像無添加のたべもの
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

「無添加」の食品を見つけるのは意外に難しいので、「無添加食品」を日々探し求め、見つけては記事にしています。

この記事はこんな方向け

  • 無添加食品やオーガニック食品の通販サイトを探している方
  • 食の安全を大切にしている方
  • 美容と健康のために今できることを探している方

 

このブログでは、スーパーやネット通販で購入できる、さまざまな無添加食品をご紹介しています。

 

ですが、無添加食品に詳しい私も、無添加生活をはじめたばかりの頃は、無添加食品を探すのにとても苦労しました。(いまは無添加生活が長いので、どこでどんな無添加食品が売っているかを把握しています!)

 

調味料からお菓子、冷凍食品などのすべての無添加食品を、ひとつのスーパーで買いそろえることは難しく、私の自宅の近くのスーパーでも、無添加食品や自然食品を見かけることは、ほとんどありません。

そのため、私は無添加食品を購入するために、通販サイトも頻繁に活用しています。

 

しかし、通販サイトひとつをとっても、さまざまなサイトがあり、「どのサイトで買うか?」と悩んでしまいますよね…。

 

そこで今回の記事では、私がよく利用する無添加食品が購入できる通販サイトを、ご紹介したいと思います。

通販サイトごとに、メリットとデメリットをまとめているので、無添加食品を購入するときの参考にしていただけたら幸いです。

 

スポンサーリンク

無添加食品おすすめ通販サイト①食べチョク

食べチョク
出典:食べチョク

食べチョク」は、全国2,800軒を超える、こだわりを持った農家や漁師・食品メーカーから、

  • 野菜
  • 加工食品

などの幅広い食品を取り寄せることができる、国内NO.1の産直ECサイトです。

 

野菜やお肉などの生鮮食品は、市場やスーパーを介さず、生産者から直接届けられるため、収穫から最短24時間以内の鮮度の高い食材を購入することができます

 

そして、無添加やオーガニックの食品や調味料も販売しているので、食の安全を大切にする方にとっては、これほど完璧な通販サイトはないのでは?と思うほどです。

 

メリット

  • オーガニック野菜や生鮮食品と一緒に無添加食品を購入できる
  • 生産者情報が明確で安心感がある
  • 産地直送なのでお届けが早い(野菜は最短で当日!)

食べチョクの通販サイトでは、農薬・化学合成物質・遺伝子組み換え飼料を排除した食品がたくさん販売されていて、オーガニック野菜と無添加食品の両方を購入できるというメリットがあります。

野菜以外にも、

  • 平飼いの卵
  • 飼料にこだわって育てられた畜産のお肉
  • 新鮮な魚介類

まで販売しているので、食べチョクで食品を購入していれば、スーパーに行く必要はないほどです。

 

そして、商品ページには「生産者」がきちんと明記されていて、

  • どんな人がつくっているのか
  • どんな思いやこだわりがあって生産されているのか

がとてもよくわかり、食品を購入する上でこの上ない安心感があります

また、その野菜や生鮮食品類は、生産者から直接届けられるため、お届けが早い!というメリットもあります。(地域によりますが、野菜に関しては収穫当日に届くなんてことも)

 

デメリット

  • 原材料が明記されていない
  • スーパーで購入するよりも高い
  • 配送料がかかる(割引がない)

食べチョクさんで販売している調味料や加工食品は、無添加なものがほとんどですが、商品ページに「原材料」が明記されていないのです。

食品ページの説明欄に、「無添加」と記載してくれていればよいのですが、

  • 「無添加」と記載されていないけど「無添加食品」

もあったので、原材料を見て「無添加」だと判断してから購入したい方にとっては、これはデメリットだと思います。

 

そして、食べチョクで販売している食品は、スーパーで安く購入できる食品とは違い、こだわりがあって生産に手間がかかっている分、価格が高くなってしまうので、安さを重視する方にとってはデメリットになると思います。

 

また、商品は生産者からの直送になるので、送料が生産者ごとにかかる可能性があるのと、まとめ買いをした場合でも送料が割引にならないというデメリットもあります。

 

価格が高いことを抜きにすると、食べチョクさんは、体にやさしい食品を購入しやすい、便利な通販サイトです。

 

食べチョクさんの公式サイトはこちら。

国内No.1産直ECサイト【食べチョク】で農家漁師のこだわり食材を注文する

私は食べチョクさんのオーガニック野菜を定期購入しています。食べチョクさんのオーガニック野菜のレビュー記事はこちら。

 

無添加食品おすすめ通販サイト②パブリックマークス

パブリックマークス公式
出典:パブリックマークス

PUBLIC MARKS(パブリックマークス)」は、高品質なナチュラル・オーガニック商品を、できるだけ低価格で提供する会員制オンラインストアです。

入会費や年会費は無料で、会員になると、無添加食品やオーガニック食品を、会員限定の割引価格で購入することができます。

 

食べチョクさんのように、野菜やお肉などの生鮮食品は販売していませんが、調味料はもちろんのこと、お米や油、お菓子に缶詰など、さまざまな「無添加」の加工食品を販売しています。

無添加やオーガニックの加工食品は、食べチョクさんよりも種類が豊富です。

 

メリット

  • 販売している食品はほぼ無添加で、オーガニック食品も多数!
  • 本州であれば、注文金額が6,980円(税抜)で送料無料
  • 平日正午までの注文で当日発送可能

パブリックマークスの最大の特徴は、無添加やオーガニックというような、「環境にも、人の体にもやさしい食品しか取り扱っていない」ということ。

そのため、パブリックマークスさんのサイト内で販売している食品を購入していれば、無添加食品を自然と購入することができます。(お菓子などの一部の食品に、乳化剤が使われているものもあります)

 

そして、6,980円(税抜)以上購入すると送料無料になるので、送料が気になる方にもおすすめ。

平日の午前中に注文をしたら、お届け場所が本州内であれば、当日発送してくれるので、お届けは、Amazon並みの早さです。

食品は早く届いた方がうれしいので、これも大きなメリットですね。

 

デメリット

  • スーパーで購入するよりも高い

パブリックマークスのデメリットとしては、スーパーで購入するよりも価格が高くなることです。

なのですが、通販サイトの中では無添加食品が安く購入できるし、まとめ買いをすれば送料も無料になりますし、総じてデメリットの少ない通販サイトになるのではないかと思っています。

 

パブリックマークスの公式サイトはこちら。

PUBLIC MARKS 

 

無添加食品おすすめ通販サイト③Amazon

Amazon公式サイト
出典:Amazon

Amazon」は誰もが知る巨大通販サイトであり、食品だけに限らず家電製品やファッションなども含め圧倒的な商品数を誇っています。

「Amazonで食品?」と思う方もいるかもしれませんが、思いのほか無添加食品やオーガニック食品を購入することができます。

 

メリット

  • 圧倒的商品数で無添加や自然食品も多く販売
  • まとめ買いをする場合は安く購入できる
  • プライム会員であればプライム対象商品は送料無料でお届けが早い

Amazonは圧倒的な商品数を誇っていて、本や雑貨などを購入する人も多いと思いますが、それらの食品以外の商品と一緒にまとめて購入できる、というメリットがあります。

また、食品を単品で購入する場合は価格が高くなる傾向がありますが、まとめ買いをする場合は安く購入できる食品が多いです。

 

そして、プライム会員であればプライム対象商品は送料無料はもちろんのこと、商品の到着が早くなるのも食品を購入する上でかなり助かります。

地域によっては当日配送も可能ですし、対象外の地域でも基本的には翌日着の商品が多く、無添加食品は賞味期限が短いので、お届けが早いのはうれしいですね。

Amazonで食品を買うメリットは、
Amazonプライム会員
になることで得られるものが多いので、Amazonのアカウントは使用しているけど、まだプライム会員にはなっていないという方はプライム会員になることをおすすめします。

デメリット

  • 食品は単品購入すると価格が高い
  • 単品売りが少ない
  • 無添加食品の検索性が悪い

メリットの欄で記載しましたが、Amazonで販売している食品は単品購入すると価格が高くなる傾向があります。

「1個だけ買いたいのに…」という場合は、Amazonで購入しない方がよいです。

 

Amazonで無添加食品を購入しようとするときに、検索性が悪いのも大きなデメリットです。

「無添加・オーガニック・自然食品」などのカテゴリーがないので、無添加やオーガニック食品を検索するのに手間がかかります。

この他にも、「無添加だ!」と思って買ったものの、「実は無添加ではなかった…」という失敗をしてしまうこともあります。

例えば、Amazon内で「無添加 マヨネーズ」と検索しても、検索結果に出てきたマヨネーズを購入したのに、食品添加物が使用されているマヨネーズだった…というのはよくあることです。

 

無添加食品おすすめ通販サイト④楽天市場

楽天市場公式サイト
出典:楽天市場

楽天もAmazon同様に巨大な通販サイトですが、Amazonよりも食品の出品が充実していると私は思っています。

無添加食品もAmazonでは販売されていなくても、楽天市場で販売している食品を多く見かけます。

 

メリット

  • ポイントがたまりやすい
  • 無添加食品メインのショップが出店している

楽天市場で食品を買う最大のメリットは、ポイントの還元率の高さです。

楽天カードでお買い物をすればポイント3倍になるため、普段の食品と一緒に、服や家電などを楽天市場でまとめ買いをされている方も多いのではないでしょうか。

そして、何より楽天市場の特徴は、無添加食品をたくさん販売しているショップが出店していることです。

私の愛用する無添加食品メーカーの「こだわりの味協同組合」さんの食品が購入できたり(Amazonでは購入不可)、無添加食品を多数販売している「ケンコ-コム」さんも出店しています。

 

私のおすすめの楽天市場のショップをいくつかご紹介します。

楽天市場内のおすすめ無添加食品ショップ①

静岡魚茶-しずおかウォッチャー

こだわりの味協同組合」さんの食品を販売しているショップです。

自然の味」というブランドで幅広い無添加食品を販売しています。

かまぼこなどの練り物や漬物など、無添加でつくるのが難しい食品も販売しています。

上記リンクのショップ内の検索窓で、「自然の味」と検索すると無添加食品がたくさんでてきます。

静岡魚茶内のショップ内で1回の購入金額が5,000円を超える場合は、送料が原則半額になるというメリットもあります。(宅急便の場合:本州・九州・四国は通常750円が325円)

 

楽天市場内のおすすめ無添加食品ショップ②

ケンコーコム

ドラッグストアのような生活用品や食品を販売しているショップですが、無添加の食品や洗剤なども取り扱っています。

ショップ内の検索窓で、「無添加」や「オーガニック」と検索すると、関連商品がたくさんでてきます。

3,980円以上のお買い物で送料無料の対象ショップです。

 

楽天市場内の無添加食品ROOMをつくりました

ころの部屋

楽天市場内には様々なショップがあり、ショップごとに無添加食品を探すのは手間です。

そこで、このブログで紹介している無添加食品を集めた楽天ROOMを作成しました。

随時、無添加食品を追加中です。

 

デメリット

  • 送料がかかる
  • 到着が若干遅い

Amazonのプライム会員制度のようなものがないので、送料がかかってしまうのが残念です。ただ、楽天の中の同じショップで一定金額以上購入すれば、送料が無料になるケースもあります。

商品の到着に関しては、翌日に届く「あす楽便」もありますが、基本的には2日〜5日で届く商品が多く、Amazonに比べると若干時間がかかります

 

無添加食品おすすめ通販サイト⑤ブラウンビレッジ

ブラウンビレッジ公式サイト
出典:ブラウンビレッジ

ブラウンビレッジは、マクロビ食品をメインに取り扱っている通販サイトです。

マクロビは、動物性の食品を避けるのと同時に、食品添加物も避ける食のスタイルなので、販売されている食品はほぼ無添加です。

食のスタイルとしてマクロビを選択している方にとっては、ベストな通販サイトです。

 

メリット

  • 「肥満・ダイエット」「血糖値」「便秘」などお悩み別に商品検索可能
  • 全国送料一律330円(北海道・沖縄・離島をのぞく)

マクロビ対応や無添加の食品が販売されているため、このサイト内で無添加の食品を探すことは簡単です。お悩み別で食品を選ぶこともできます。

また、送料は北海道と沖縄を除いて、全国一律330円とかなりお安めです

 

デメリット

  • 商品数が少ない
  • 商品の到着が遅い

これまで紹介してきた通販サイトの中では、商品数が少ないのがデメリットです。

また、商品到着に関しては、注文から発送までおよそ1週間程度かかってしまうため、時間が少しかかり過ぎてしまうのがデメリットだと感じました。

 

ブラウンビレッジの公式サイトはこちらです。

ブラウンビレッジ

 

価格を比較してみた

松田のマヨネーズ

食品によって通販サイトや時期によっても価格は変動するため、どのサイトが一番安いとは断言できません。

ですが参考までに、私がよく購入する無添加マヨネーズの王様「松田のマヨネーズ」の単品の価格をそれぞれのサイトで見てみます。

 

★食べチョク 3本 2,450円(税込)

食べチョクでは1本売りをしていませんでした。

3本で2,450円。

1本あたり、816円です。

これにプラス送料がかかります。

マヨネーズだけ購入しようとすると、送料が別途756円。

 

★パブリックマークス 1本 477円(税込)

☞パブリックマークスは1本ごとに購入可能です。

1本あたりが、477です。

これにプラス送料がかかります。

マヨネーズだけ購入しようとすると、送料が別途690円。※配送先が本州の場合

 

★Amazon 1本 471円(税込)

☞これはお買い合せ対象商品です。

Amazon.co.jpが発送する商品との合計注文金額が¥2,000 (税込)以上にならないと購入できません。

お買い合せ対象商品ではない松田のマヨネーズは、1本が934円で販売されています。これはプライム会員価格。

Amazonは購入手段が何種類かあるので、比較が難しいですが、1本だけをそのまま購入しようとすると、1本あたり934円です。

 

★楽天市場 1本 480円(税込)

☞楽天市場では、最安値のショップで1本あたり480円

基本的には送料がかかってしまうため、単品購入で最安値の商品金額が480円と送料600円の合計で、1本あたり1,080円になってしまいます。

 

★ブラウンビレッジ 会員価格 1本 502円(税込) 

☞会員になっていれば単品で1本あたり502円

マヨネーズ1本だけ購入しようとすると送料が別途330円かかるため、1本あたり832円

 

まとめ

無添加食品やオーガニック食品を購入できる、おすすめの通販サイトをご紹介しました。

どのサイトで購入するかは、個人によって変わってきそうですが、タイプ別におすすめサイトをまとめます。

 

  • 無添加食品と一緒に、環境にも人の体にもやさしい食品(お肉や魚・野菜・卵)を購入したい方
    食べチョク
  • 幅広い無添加食品・オーガニック食品の中から、まとめて購入して送料を安くお得に買い物したい方
    パブリックマークス
  • 楽天経済圏で生活している方(楽天ポイント集めている方)
    ⇨間違いなく楽天市場です
  • 会員情報登録するのが面倒なので、いつも使っているサイトで購入したい方
    Amazon楽天市場
  • マクロビ派の方
    ラウンビレッジ

 

私は最初はAmazonや楽天市場で購入していましたが、最近ではパブリックマークス愛用者です。(名前がなんかおしゃれだし、1個あたりの価格が安いし、まとめ買いすると送料無料になるので)

 

無添加食品やオーガニック食品を、どこの通販サイトで購入しようか悩んでいる方にとって、参考にしていただけたら幸いです。

 

★無添加の調味料や食品について、こちらのページにまとめています。添加物が気になる方の参考になれば幸いです。

 

無添加のたべもの無添加のはなし
スポンサーリンク
ころ

ブログ管理人のころです。
無添加生活8年目。無添加やオーガニックの食品やアイテムを日々探し求め、見つけては記事にしています。美容の小ネタなんかもときどき。
現在過去記事見直しがてら、YouTubeもつくってます。
インスタ、楽天roomも運営中↓

ころをフォローする
ころをフォローする
10年後、いまよりもっとキレイになる
タイトルとURLをコピーしました