スポンサーリンク

無添加・マクロビ・自然食品はどこで買う⁉おすすめ通販サイト3選

オンラインショッピングイメージ画像 無添加のたべもの
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

「無添加」の食品を見つけるのは意外に難しいので、「無添加食品」を日々探し求め、見つけては記事にしています。

 

この記事はこんな方向け
無添加食品の通販サイトを探している方
・無添加食品をどこで買うか悩んでいる方
・食の安全を大切にしている方

 

このブログでは、スーパーやネット通販で購入できる様々な無添加の食品をご紹介してきました。

私は無添加生活を長い間続けているので、どこでどんな商品が売っているかを把握していますが、それこそ無添加生活を始めたばかりの頃は、無添加食品を探すのにとても苦労しました。

 

一つのスーパーで調味料からお菓子、冷凍食品など全てを無添加で買い揃えることは難しく、また地域によっては無添加の食品を多く取り揃えているスーパーがほとんどない場合もあります。

 

私の自宅の近くのスーパーも、小さな店舗で無添加食品や自然食品はほとんど見かけることがありません。

そのため、私はネット通販も頻繁に活用しています。

しかし、ネット通販一つをとっても様々な食品通販サイトがあり、同じ商品でも通販サイトによって価格が違ったりするため、「どのサイトで買うか?」とよく悩んだものです。

 

そこで今回の記事では、私が良く利用する無添加食品が購入できる通販サイトを3つに厳選してメリットとデメリットを併せてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

Amazon

Amazon公式サイト
出典:Amazon

Amazonは誰もが知る巨大通販サイトであり、食品だけに限らず家電製品やファッションなども含め圧倒的な商品数を誇っています。

私はプライム会員になので、送料無料でお急ぎ便も利用可能なため、Amazonで無添加食品を購入しています。

 

メリット

  • 圧倒的商品数で無添加や自然食品も多く販売
  • まとめ買いをする場合は安く購入できる
  • プライム会員であればプライム対象商品は送料無料
  • プライム会員であればお届けが早い

 

Amazonは圧倒的な商品数で食品以外にも本や雑貨を購入する人は多いと思いますが、それらの商品と一緒のサイトでまとめて購入できるため楽です。

無添加や自然食品もたくさん販売していますが、「無添加・マクロビ・自然食品」などのカテゴリーがあるわけではないので、無添加や自然食品を検索するのが割と手間ではあります。

 

また、食品を単品で購入する場合は価格が高くなる傾向がありますが、まとめ買いをする場合は安く購入できる食品が多いです。

Amazonパントリーを利用すると、さらにお得に食品を購入することも可能です。まとめ買いが前提となっているため、Amazonパントリー対象商品は価格が安く設定されていることが多いのです。

 

そして、プライム会員であればプライム対象商品は送料無料はもちろんのこと、商品の到着が早いのも食品を購入する上でかなり助かります。

地域によっては当日配送も可能ですし、対象外の地域でも基本的には翌日配送の商品が多く、特に食品は調味料など切らしたくないものも多いので、お届けが早いのは安心です。

 

Amazonで食品を買うメリットは「Amazonプライム会員」であることで得られるメリットが多いため、Amazonのアカウントは使用しているけど、まだプライム会員にはなっていないという方はプライム会員になることをおすすめします。

デメリット

  • 食品は単品購入すると価格が高い
  • 単品売りが少ない
  • 無添加食品の検索性が悪い

 

メリットの欄で記載しましたが、Amazonで販売している食品は単品購入すると価格が高くなる傾向があります。

また、単品で販売せずにセット販売しか対応していない食品も多くあります。(アイスクリームなどは典型的な例です)

 

こちらもメリットの欄で触れましたが、無添加食品の検索性が悪いのも大きなデメリットです。

例えば、Amazon内で「無添加 マヨネーズ」と検索しても、実は「無添加」と記載された食品の落とし穴である、「化学合成された食品添加物」以外の食品添加物が使用されている商品が検索結果にでてきてしまいます。

「無添加だ!」と思って買ってしまうけど、「実は無添加ではなかった…」という失敗をしてしまうことがあります。

 

楽天市場

楽天市場公式サイト
出典:楽天市場

楽天もAmazon同様に巨大な通販サイトですが、Amazonよりも食品の出品はかなり充実していると私は思っています。

無添加食品もAmazonでは販売されていなくても、楽天市場で販売している食品を多く見かけました。

 

メリット

  • ポイントがたまりやすい
  • 無添加食品メインのショップが出店している

 

楽天市場で食品を買う最大のメリットは、ポイントの還元率の高さではないでしょうか。

楽天カードでお買い物をすればポイント3倍になるため、普段の食品やその他服や家電など楽天市場でまとめ買いをされている方も多いです。

そして、何より楽天市場のメリットは無添加食品メインのショップが出店していることです。

私が頻繁に無添加食品を購入している「こだわりの味協同組合」さんが手がける無添加食品が購入できたり(Amazonでは購入不可)、無添加食品を多数販売している「ケンコ-コム」さんも出店しています。

 

楽天市場内のおすすめ無添加食品ショップ①

静岡魚茶-しずおかウォッチャー

こだわりの味協同組合」さんの食品を販売しているショップです。

自然の味」というブランドで幅広い無添加食品を販売しています。

かまぼこなどの練り物や漬物など、なかなか無添加で販売していないような食品も販売しています。

上記リンクのショップ内の検索窓で、「自然の味」と検索すると無添加食品がたくさんでてきます。

静岡魚茶内のショップ内で1回の購入金額が5,000円を超える場合は、送料が原則半額になるというメリットもあります。(宅急便の場合:本州・九州・四国は通常750円が325円)

 

楽天市場内のおすすめ無添加食品ショップ②

ケンコーコム

ドラッグストアのような生活用品や食品を販売しているショップですが、無添加の食品や洗剤なども取り扱っているショップです。

ショップ内の検索窓で、「無添加」や「オーガニック」と検索すると、関連商品がたくさんでてきます。

3,980円以上のお買い物で送料無料の対象ショップです。

 

楽天市場内の無添加食品ROOMをつくりました

ころの部屋

楽天市場内には様々なショップがあり、ショップごとに無添加食品を探すのは手間です。そこで、このブログで紹介している無添加食品を集めた楽天ROOMを作成しました。

随時、無添加食品を追加中です。

 

デメリット

  • 送料がかかる
  • 到着が若干遅い

 

Amazonのプライム会員制度のようなものが無いので、基本的には送料がかかってしまうのが残念です。ただ、楽天の中の同じショップで一定金額以上購入すれば、送料が無料になるケースもあります。

商品の到着に関しては、翌日に届く「あす楽便」もありますが、基本的には2日〜5日で届く商品が多く、Amazonに比べると若干時間がかかります

 

ブラウンビレッジ

ブラウンビレッジ公式サイト
出典:ブラウンビレッジ

ブラウンビレッジは、マクロビ食品をメインに取り扱っている通販サイトです。マクロビは、動物性の食品を避けるのと同時に、食品添加物も避ける食のスタイルなので、販売されている食品はほぼ無添加です。

食のスタイルとしてマクロビを選択している方にとってはベストな通販サイトです。

私がよく購入する無添加食品を多く製造している下記の食品メーカーの商品も販売されています。

  • オーサワジャパン
  • ノースカラーズ
  • アルチェネロ
  • ヒカリ

 

メリット

  • 調味料からお菓子、麦・米といった幅広い自然食品を販売
  • 「肥満・ダイエット」「血糖値」「便秘」などお悩み別に商品検索可能
  • 会員はいつでも3%オフ(会員登録は無料)、ポイントは1%還元
  • 8,810円以上の購入で送料無料
  • Amazon Payが利用可能

 

マクロビ対応や無添加の食品が多数販売されているため、このサイト内で無添加の食品を探すことはとても楽です。

しかも、無添加の表示の落とし穴である、無添加と謳っているけど実は無添加ではない食品もほとんどありません。(酵母エキスだけが入っている食品は販売されています)

無添加食品が多数販売されているため、様々な食品を単品で同時に購入して、8,810円を超えれば送料無料になります。8,810円に満たなくても、送料は一律330円とかなりお安めです(北海道・沖縄除く)

そして私が何より楽ちんだなと思ったのが、Amazon Payが利用できることです。Amazonに登録しているクレジットカードで3ステップで簡単に購入できちゃいます。

 

ブラウンビレッジの公式サイトはこちらです。

ブラウンビレッジ

 

デメリット

  • Amazonや楽天よりは安く購入できる無添加食品も多いが、スーパーで販売している価格よりは高くなる
  • 商品の到着が遅い

 

私の経験上、小さな自然食品の販売店は定価よりも高く食品を販売していることが多いですが、大きなスーパーでなおかつ自然食品を摂り入れているようなスーパーは無添加食品や自然食品を、ネット通販よりも安く購入できるケースが多いです。

そのためブラウンビレッジでも、Amazonや楽天で購入するよりは安い食品が多数ありますが、そういったスーパーと比べるとやはり価格は高くなってしまいます。

また、商品到着に関しては、注文から発送までおよそ1週間程度かかってしまうため、Amazonや楽天よりも時間がかかります。

 

価格を比較してみた

食品によって通販サイトや時期によっても価格は変動するため、どのサイトが一番安いとは断言できません。

ですが参考までに、私がよく購入する無添加マヨネーズの王様「松田のマヨネーズ」の単品の価格をそれぞれのサイトで見てみます(2019年12月現在)

 

★Amazon 901円(税込)

☞これは単品で出品されている松田のマヨネーズの最安値です。そしてプライム対象商品でもあります。

プライム対象商品でない松田のマヨネーズは、最安値で504円販売されていますが、送料がプラスで540円かかってしまうため、1本が1,044円になってしまいます。

プライム対象商品で4本セットの松田のマヨネーズが、2,100円で販売されているものもあります。(1本あたり525円)

 

★楽天市場 1,080円(税込)

☞楽天も様々なショップで松田のマヨネーズが販売されていますが、基本的には送料がかかってしまうため、単品購入で最安値の商品金額が480円と送料600円の合計1,080円になってしまいます。

 

★ブラウンビレッジ 会員価格832円(税込) 

☞会員になっていれば単品で送料含めて832円と、ネット通販の中では1番安く購入することができます。

 

まとめ

食品は毎月ある程度の金額は一定にかかるものなので、できるだけ安くしたいという思いもあります。

ですが、無添加や自然食品にこだわると、スーパーで購入できる食品が少なく手間もかかるため費用とのバランスを考えるのは難しいですね。

楽天カードを所持していれば、ポイントがたまりやすいので楽天市場で購入するのが良いし、Amazonプライム会員なら送料無料ですぐ届くし、それぞれメリットがあります。

 

無添加食品や自然食品を、一括で仕入れて販売しているスーパーよりは、価格は上がってしまいますが、ブラウンビレッジは全体的に良心的な価格で、送料も安いので単品食品をたくさんの種類で購入したい場合はおすすめです。

 

まとめて大量に購入したい場合は、セット販売にすることにより1個あたりの価格を下げることができるAmazonや楽天がおすすめです。(一般家庭で同じ調味料をまとめ買いするのは現実的では無いとは思いますが…)

 

★無添加の調味料や食品について、こちらのページにまとめています。添加物が気になる方の参考になれば幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました