スポンサーリンク

食品添加物はポン酢にも!健康のためにもおすすめな無添加ポン酢4選

ポン酢イメージ 無添加のたべもの
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

「無添加」の食品や商品を見つけるのは意外に難しいので、「無添加商品」を日々探し求め、見つけては記事にしています。

 

この記事はこんな方向け
無添加のポン酢を探している方
・食の安全性を気にし始めた方
・美容と健康のために今できることを探している方

 

様々な「無添加食品や商品」をまとめた記事です。添加物や化学合成物質が気になる方は、是非ご覧ください↓

スポンサーリンク

ポン酢の原材料

ゆずイメージ

お鍋のたれ、和え物や炒め物など、「ポン酢」は様々な料理の味付けに使える便利な調味料です。

 

そんな便利な調味料の「ポン酢」ですが、便利な調味料には大抵の場合、食品添加物が含まれているのです。

 

普通のスーパーで売っている、価格の抑え目な大手メーカーのポン酢の原材料を見てみました。

【原材料】
本醸造しょうゆ(大豆:遺伝子組換えでない)、果糖ぶどう糖液糖、かんきつ果汁、醸造酢、食塩、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、(原材料の一部に小麦を含む)

 

この中で食品添加物は「果糖ぶどう糖液糖」と「調味料(アミノ酸等)」、「酸味料」、「香料」が該当します。

 

果糖ぶどう糖液糖とは
原料はトウモロコシでんぷんで、これを精製したコーンシロップのことです。異性化糖とも呼ばれます。砂糖より甘さを感じやすく、依存性があると言われており、原材料であるトウモロコシが遺伝子組み換えである可能性もあるため、安全性に懸念があります。また体内の老化物質として着目されているAGEsを作るリスクが高まるという報告もあります。
※果糖含有率が 50% 以上 90% 未満のものを果糖ぶどう糖液糖といい50%未満のものをぶどう糖果糖液糖と呼ぶ
参考URL:TAKURO MORI Official Web Site 
調味料(アミノ酸等)とは
うま味成分。グルタミン酸、イノシン酸、グアニル酸など、うま味を喚起する物質を精製した調味料の総称で、複数のアミノ酸や核酸などを組み合わせて使われることが多い食品添加物です。食べ慣れるとおいしいと錯覚し、自然な味わいを感じられなくなると言われている。グルタミン酸は脳に蓄積されて集中力の低下や、落ち着きが無くなるということも報告されている。
参考URL:生活クラブ
酸味料とは
食品に酸味を加える。一括表示が認められている食品添加物でアジピン酸、クエン酸、グルコン酸、コハク酸、酒石酸、乳酸、二酸化炭素、氷酢酸、フマル酸、リンゴ酸、リン酸などが使用される原材料に記載する必要がないため消費者からはどの酸が使用されているかはわかりません。アジピン酸やグルコン酸、酢酸、コハク酸などは原料を化学合成してつくったものなので体への害を心配する声が上がっている添加物です。
参考URL:たべるご
香料とは
食品に香りを与えたり強めたりするために使用される。合成香料から天然香料まで種類は3,000以上にも及びます。酸味料同様一括表示が認められているので消費者からはどのような香料が使用されているかわかりません。
 

上記の説明のとおり、すべての食品添加物が「完全に安心」といえるわけではないのです。自分で購入するポン酢は、安心できる原材料を使っている商品を選びたいものです。

そこで、私が購入して美味しいと感じた、おすすめの「無添加ポン酢」をご紹介します。

 

おすすめの無添加ポン酢①

最初にご紹介するのは、「こだわりの味協同組合」さんの「自然の味 国産原料のぽん酢」です。ポン酢は「酵母エキス」という、食品添加物には指定されてはいませんが、化学的に合成されたうま味成分が入っている商品が多いのです。しかし、この商品は「酵母エキス」も使用されていない完全無添加のポン酢です。

自然の味 ポン酢
自然の味 ポン酢 原材料

●商品名:自然の味 国産原料のぽん酢 
●販売者:こだわりの味協同組合 
●原材料:しょうゆ(小麦、大豆を含む(国内製造))
     柑橘果汁(すだち、ちこう、ゆず)
     清酒、米酢、砂糖、みりん、かつお節
     食塩、昆布

●内容量:360ml
●賞味期限:購入時点から5ヶ月くらい先

 

【味や使用感】
ポン酢の中では、濃くてしっかりした味だと思います。ゆずの香りより、すだちの方が強く感じられて、良く販売されているゆずポン酢とは少し違ったお味ですが、美味しいポン酢です。中身はこんな感じです。少し濁りがあります。

自然の味 ポン酢の中身

【価格】
私の購入したスーパーでは、700円くらいでした。ポン酢にしては高いです…。「こだわりの味協同組合」さんと提携している全国のスーパーで購入が可能です。提携スーパーはこちら

 

オンラインでの販売は、公式サイトでは対応していません。またAmaznでも販売はしていなく、「楽天市場」のみで販売しています。ただオンラインで購入すると送料がかかってしまうので「こだわりの味協同組合」さんと提携しているスーパーで購入するのがおすすめです。

自然の味そのまんま 国産原料のぽん酢[360ml]
静岡魚茶-しずおかウォッチャー
¥ 787(2019/05/26 23:31時点)

 

おすすめの無添加ポン酢②

続いては、「チョーコー」さんの「ゆず醤油 かけぽん」です。残念ながら「酵母エキス」が入っていますが、ほぼ無添加です。

●商品名:ゆず醤油 かけぽん
●製造者:チョーコー醤油㈱
●原材料:しょうゆ(小麦、大豆を含む(国内製造))
     醸造酢、砂糖、ゆず果汁、みりん、
     魚介エキス、酵母エキス
●内容量:400ml
●賞味期限:購入時点から1年くらい先

 

【味や使用感】
ゆずの風味が強く出ていて、甘みもしっかり感じられて、文句なしのおいしさです。

 

【価格】
私は普通のスーパーで、450円くらいで購入できました。Amazonでも購入できますが、スーパーで購入する方が、断然安いです。

 

おすすめの無添加ポン酢③

続いては、完全無添加の「キャプテン」さんの「谷町ポン酢」です。砂糖も使用しておらず、原材料にこだわりにこだわったポン酢です。(ご紹介しているポン酢の中で砂糖を使用していないのは、この商品だけです)

●商品名:谷町ポン酢 
●製造者:株式会社 中村商店
●原材料:本醸造醤油、醸造酢、みりん、すだち
     ゆず、本枯節、昆布、乾し椎茸

●内容量:300ml
●賞味期限:購入時点から1年くらい先

 

【味や使用感】
出汁がきいていてコクのあるポン酢です。砂糖が入っていないため甘みは少ないですが、程よく酸味がきいています。

 

【価格】
スーパーでは見かけない商品ですが、Amazonで購入可能です。300㎖で1,000円くらいなので、高級なポン酢です。ただ、下記の商品ホームページに記載されているとおり、最高級の昆布や椎茸を使用していたり、塩も沖縄の雪塩を使用していたりと原材料にこだわっているため、価格が高くても納得できるはずです。

 

おすすめの無添加ポン酢④

続いても、完全無添加の「内堀醸造」さんの「美濃特選味付ポン酢」です。こちらの商品は砂糖を使用しています。

●商品名:美濃特選味付ポン酢
●製造者:内堀醸造 株式会社
●原材料:しょうゆ、醸造酢、砂糖
     かんきつ果汁、食塩、鰹節、昆布

●内容量:360ml
●賞味期限:購入時点から1年くらい先

 

【味や使用感】
酸味より甘みの方が強めです。出汁もきいていて、甘みのあるポン酢が好みの方にとっては、完璧なポン酢だと思います。

 

【価格】
この商品もスーパーでは見かけない商品ですが、Amazonで購入可能です。360㎖で540円なので、購入しやすいポン酢です。この価格で完全無添加なので、うれしい存在のポン酢です。

 

まとめ

焼き魚

焼き魚にポン酢をかけて食べるのは最高ですよね。添加物がたくさん入っているポン酢ではなく、本物のポン酢を使って食べる焼き魚は最高です。

個人的な1番のおすすめポン酢は④でご紹介した内堀醸造さんのポン酢です。酸味が弱いので、子どももおいしいと感じるポン酢だと思います。

 

ポン酢をアレンジして作るサラダドレッシングのレシピを記載しておきます。家族に大好評です。
・ゆずポン酢⇒大さじ2
・オリーブオイル⇒大さじ1 塩
・ブラックペッパー⇒少々
 (オリーブオイルをごま油にしてもOK!)

 

このブログを読んでくださる方の、無添加の食品を探す手間が少しでも省けるようでしたが幸いです。

 

その他の無添加の調味料や食品については、こちらのページにまとめています。

 

タイトルとURLをコピーしました