スポンサーリンク

歯磨き粉にも無添加を!危険な成分の話とおすすめ無添加商品 3選

歯磨き粉イメージ 無添加のはなし
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

食べ物ではありませんが「歯磨き粉」も、使用されている成分を気にしたい商品の一つです。

この記事はこんな方向け
無添加の歯磨き粉を探している方
・歯磨き粉の安全性が気になる方
・美容と健康のために今できることを探している方

 

様々な「無添加食品や商品」をまとめた記事です。添加物や化学合成物質が気になる方は是非ご覧ください↓

スポンサーリンク

歯磨き粉の成分は安全?

歯磨き粉_1

「歯磨き粉」は体内には入らないとはいえ、口に含むものです。その成分は少なからず口の中に残り、体内にも入ってしまいます。また子どもは、誤って飲み込んでしまうこともあります。そう考えると、歯磨き粉はできるだけ安心できる成分を、使用している商品を選択したいものです。

 

ここで、とある大手メーカーの価格を抑えた「歯磨き粉」の成分を見てみます。どこの薬局でも売っている130gで300円くらいの「歯磨き粉」です。

 

【成分】
歯磨き粉成分

「添加物」を気にするまでは「歯磨き粉の成分」なんて気にしたことがありませんでしたが、気にするようになって改めて見てみると、よく分からない成分が羅列していて怖いなと思いました。

 

そして、よくよく調べてみると、実は「体に良くないとされる成分」が使用されているのです。特に、「ラウリル硫酸ナトリウム」は、安全に懸念が残る成分です。

ラウリル硫酸ナトリウム
乳化剤や発泡剤、洗浄剤として、日用品では歯磨き粉、シャンプー、髭剃りクリーム、泡風呂、リキッドファンデーションなど、医薬品では薬・サプリメントのカプセルなど、工業用としてはガレージのフロア用洗剤、エンジンの油落とし洗剤、洗車用洗剤などの多く用途に使用されている合成化学物質。他のすべての界面活性剤と同じく、皮膚や眼などに炎症を起こす可能性がある。
引用:Wikipedia ラウリル硫酸ナトリウム

 

また、「虫歯を予防効果がある」と言われている「フッ素」も生体に危険性のある成分で、

  • 骨に異常を引き起こす
  • 吐き気や腹痛などの中毒症を引き起こす

という人体への影響があると言われています。歯磨き粉に含まれるくらいの濃度であれば、問題ないという声もありますが、知ってしまうと避けたいなと思うのは私だけでしょうか。

 

今回の記事では、危険性が高いと言われる成分が無添加の歯磨き粉をご紹介します。

 

おすすめの無添加歯磨き粉①

無添加という表現は厳密には正しくないと思いますが、少しでも安全な成分の歯磨き粉をご紹介します。「シャボン玉石けん」さんの「せっけんハミガキ」です。

せっけん歯磨き表
せっけん歯磨き裏

●商品名:せっけんハミガキ
●製造元:シャボン玉石けん株式会社
●成分:炭酸Ca、水、ソルビトール
    シリカ、石ケン素地、ベントナイト
    セルロースガム、香料(ペパーミント)

●内容量:140g

 

【使用感】
この商品のパッケージに記載のある通り、泡立ちが少ないです。少ないですが口の中から歯磨き粉があふれて出てしまうことが無くなり、歯が磨きやすいです。またこの商品は「味覚に変化が生じない」ことを売りにしていますが、その通りで歯を磨いた後の刺激が少なく、朝食前に歯を磨いても気になりません。

 

洗浄力に関しては、他のラウリル硫酸Naやフッ素を使用した歯磨き粉とは変わらないように感じます。ただ、そういった歯磨き粉よりも清涼感が少ないので、物足りないと感じる方はいるかもしれません。そして、この歯磨き粉に変えたからと言って「虫歯になりやすくなった」ということもありません。

 

【価格】
ドラッグストアやスーパーで400円以内で購入できます。Amazonや楽天でも購入可能ですが、ドラッグストアで購入した方が安いと思います。

シャボン玉せっけんハミガキ 140g 《シャボン玉石けん》
シャボン玉石けん 楽天市場店
¥ 410(2019/09/20 08:53時点)

 

「せっけんハミガキ」の商品の公式サイトはこちら。

 

おすすめの無添加歯磨き粉②

少し価格帯は上がりますが「ヴェレダ」さんの「歯みがき(ハーブ)」です。ヴェレダさんは合成保存料や合成着色料、合成香料、鉱物は使用しない会社で、使用する植物原料は有機栽培や野生のものを使用するという、こだわりを持った会社さんです。

ヴァレダの歯磨き粉
ヴァレダの歯磨き粉成分

●商品名:歯みがき(ハーブ)
●製造元:株式会社ヴェレダ・ジャパン
●成分:
グリセリン(湿潤剤)、水、含水シリカ(研磨剤)、カミツレ花エキス(保湿剤)、クラメリアトリアンドラ根エキス(保湿剤)、モツヤクジュ樹脂エキス(保湿剤)、アルギン酸Na(粘結剤)、エタノール(清涼剤)、エスクリン(保湿剤)、香料(ミントタイプ)

●内容量:75㎖
●使用期限:開封後3~6ヶ月

 

【使用感】
ジェルタイプで、着色料は使用していませんが綺麗な赤い色をしています。最初は「えっ!」と思ってしまいましたが、使用する分には何の問題もありません。自然由来の成分で作られているはずなのに、磨いた後の清涼感があって、歯もツルツルになります。しかし「せっけんハミガキ」同様で、歯みがき後の味覚の変化はありません。泡立ちは、ほとんどありません。テクスチャは、こんな感じです。

ヴェレダ歯磨き粉の中身

【価格】
私はコスメキッチンで1,000円くらいで購入しました。Amazonでも購入可能です。Amazonプライム会員であれば、送料込みで1,000円くらいで購入できるので、店舗で購入しなくても価格差はありません。

 

「ヴェレダ 歯みがき(ハーブ)」の商品の公式サイトはこちら。

歯磨き粉は「ハーブ」の他にも、「ソルト」や「プラント」という種類があります。子供向けの歯磨き粉もあります。

 

おすすめの無添加歯磨き粉③

ヴァレダよりは少し価格の安い歯磨き粉で、「太陽油脂」さんの「パックスナチュロンハミガキ」です。合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウムなど)やサッカリンは使用していません。

パックスナチュロンハミガキパックスナチュロンハミガキ 成分
●商品名:パックスナチュロンハミガキ
●製造元:太陽油脂株式会社
●成分:
炭酸Ca、水、グリセリン、シリカ、石ケン素地、スペアミント油、ハッカ油、ユーカリ油、トコフェロール、茶エキス、甘草エキス、カラギーナン
●内容量:120g

 

【使用感】
こちらの商品も泡立ちはありませんが、ハッカや緑茶の成分による清涼感が心地よいです。植物エキスや油が多く使用されていますが、味はそれほどしません。香りは少し独特な薬草のようなにおいを感じます。

 

【価格】
自然派の商品を取り揃えているお店で750円くらいで購入しました。Amazonでも購入可能です。Amazonパントリーだと570円くらいで購入できるのでお得です。

 

太陽油脂さんの公式サイトの商品紹介ページはこちら。

こちらの会社で作っている「パックス石けんハミガキ」は、この商品よりもお安く、1個400円くらいで購入できます。

 

まとめ

歯磨き粉_2

個人的なおすすめは、「ヴァレダ」の歯磨き粉です。歯のツルツル感が病みつきになります。「パックスナチュロンハミガキ」も比較的ツルツルになります。お財布がさみしい時は、やっぱり「石けんハミガキ」ですね。

 

この記事を読んでくださる方の、「無添加で、使い勝手が良くて、味も良い商品」を探す時間を少しでも少なくできるのであれば幸いです。

 

この他にも無添加の調味料や食品・商品をこちらのページにまとめていますので是非ご覧ください。

 

タイトルとURLをコピーしました