スポンサーリンク

夏の定番のそうめんは小麦粉と油に注意!おすすめのそうめん 3選

そうめん 無添加のたべもの
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

 

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

「無添加」の食品を見つけるのは意外に難しいので、「無添加食品」を日々探し求め、見つけては記事にしています。

 

今回のテーマは、

夏の定番のそうめんは小麦粉と油に注意!
おすすめのそうめん 3選

です。

 

この記事はこんな方向け
無添加のそうめんを探している方
・食の安全性を気にし始めた方
・美容と健康のために今できることを探している方
スポンサーリンク

夏はやっぱり そうめん

そうめん

夏の定番お昼ご飯といえば、やはり「そうめん」です(お昼ご飯ではなくても良いですが)。つるつるっと食べることができ、食欲のない時でも不思議と食べることができる食品ですね。

 

そんな「そうめん」。無添加主義の私が気になるのは、やはり食品添加物です。「そうめん」は乾麺なので、水分が無いため腐敗しにくく、防腐剤などの食品添加物が入っていない商品の方が多いです。パスタも、乾麺だと添加物は入っていませんよね。

 

ですので、「そうめん」を購入する際に、食品添加物を気にする必要はそれほどありません。ただ、気になるのは「小麦粉」と「油」です。

 

「そうめん」は、「小麦粉」「食塩」「植物油」の3つの原材料で作られている商品がほとんどです。そして、「そうめん」を購入する際には、「小麦粉が国産か」と、「どんな油を使用しているか」を気にしたいところです。

 

小麦粉がなぜ国産が良いのか?というと、その理由は「ポストハーベスト」です。

ポストハーベスとは
収穫後の農産物に使用する殺菌剤・防かび剤などのことで、日本では使用が禁止されていますが、アメリカなどの諸外国では使用されています。薬剤の中には、発癌性や催奇形性など、人体へ影響を与える疑いのある成分も含まれており、消費者は高濃度の残留薬剤の付着した商品を手にしていると、消費者団体を中心に、その危険性が指摘されています。
引用:Wikipedia ポストハーベスト

もちろん反論もありますが、安心して口にするのには懸念が残ります。そうめんは、ほぼ「小麦」で出来ているので、できれば国産小麦の商品を選びたいものです。

 

そして「油」について。「油」については下記の記事で詳しく説明しているので気になる方はお読みください。

一般的なスナック菓子の「植物油」は安全性に懸念のある「サラダ油」が使用されていることが多いのです。

 

今回の記事では、「国産小麦で、サラダ油を使用していないそうめん」(もちろん無添加です)をご紹介したいと思います。

 

おすすめの国産小麦そうめん①

私が良く購入する食品ブランドの「こだわりの味協同組合」さんの「国産小麦の手延べそうめん 」です。

こだわりの味協同組合のそうめん
こだわりの味協同組合のそうめんの原材料

●商品名:国産小麦の手延べそうめん
●販売者:こだわりの味協同組合
●原材料:小麦粉、食塩、ごま油
●内容量:250g
●賞味期限:購入日から1年半後くらい

 

【味や食感】
手延べそうめん特有のコシと、油が使用されているそうめんの、つるっとしたのど越しを感じられる、美味しいそうめんです。細い麺ですが弾力もあります。もちろん茹でたてが美味しいのですが、時間をあけてから食べると、粘りがあるのでそうめん同士がくっついてしまうのが気になるところです。(どのそうめんも同じですが、くっつきが激しい気がします)

 

【価格】
私の購入したスーパーでは250gで350円くらいでした。「こだわりの味協同組合」さんと提携している全国のスーパーで購入が可能です。提携スーパーはこちら

 

オンラインでの販売は公式サイトでは対応していません。またAmaznでも販売はしていなく、「楽天市場」のみで販売しています。ただオンラインで購入すると送料がかかってしまうので「こだわりの味協同組合」さんと提携しているスーパーで購入するのがおすすめです。

自然の味そのまんま 国産小麦の手延そうめん[250g]
静岡魚茶-しずおかウォッチャー
¥ 463(2019/08/09 20:54時点)

 

おすすめの国産小麦そうめん②

スーパーでは国産小麦のそうめんは、なかなか販売していないのでネットで探しました。家庭用というよりは贈答用になってしまいますが、「池利」さんの「三輪そうめん 」です。国産小麦を使用し、油はこめ油を使用しています。

●商品名:国内産小麦使用三輪そうめん
●販売者:株式会社 池利
●原材料:小麦粉、食塩、米油
●内容量:1500g
●賞味期限:製造日より3年半

極細でしっかりとしたコシがあり、 なめらかで上品な食感が特徴です。 国産小麦を気温に合わせ塩水で練り、代々受け継がれてきた手延べ製法で作られています。

 

【価格】
Amazonでは50g×30束 1,500g(約20人前)が5,200円で販売されています。公式オンラインショップでは50g×18束(約12人前)が3,240円で販売されています。

 

「池利」さんのこちらの商品の公式ホームページはこちらです。

 

おすすめの国産小麦そうめん③

続いては、塩も油も使用していない「田靡(たなびき)製麺」さんの「塩分ゼロ極細素麺 」です。

田靡製麺 塩分ゼロ極細素麺 400g
ドラッグスーパー alude
¥ 321(2019/08/09 20:54時点)

●商品名:塩分ゼロ極細素麺
●販売者:田靡製麺 株式会社
●原材料:小麦粉
●内容量:400g

小麦粉だけの、ザ・シンプルなそうめんです。食塩も気にされている方はこちらがおすすめですが、食塩が入っていないので味があまりしません。

 

【価格】
楽天市場で家庭用のそうめん400gが321円 (税込)で販売されています。

 

「田靡製麺」さんのこちらの商品の公式ホームページはこちらです。

 

まとめ

「そうめん」といえば「揖保乃糸」ですね。「揖保乃糸」は商品展開が多く、国産小麦を使用している商品も2つほどありますが、使用している油が不明だったため、おすすめから外しました。

 

個人的には、価格や味も含めると①のそうめんがおすすめですが、贈答用など贈り物にするなら間違いなく②です。「三輪そうめん」は美味しいと評判です。

 

無添加の調味料や食品について、こちらのページにまとめています。

 

タイトルとURLをコピーしました