スポンサーリンク

いま飲んでる青汁は無添加ですか?無添加で野菜たっぷりおすすめ青汁

青汁 無添加のはなし
ころ
ころ

健康のために毎日の飲んでいる青汁。とりあえず飲んで健康になった気でいるけど…。青汁商品ってたくさんあるし、本当にこの青汁で良いのかな?おすすめの青汁はないかなぁ?

という思っている方に向けて、無添加のおすすめ青汁をご紹介します。

 

この記事はこんな方向け
・無添加で野菜たくさんの青汁を探している方
・子どもも飲みやすい青汁を探している方
・美容と健康のために、いまできることを探している方
スポンサーリンク

その青汁は無添加ですか?

健康食品としてパッと思いつく食品といえば「青汁」ではないでしょうか?健康のためには、毎日350g以上の野菜を摂取するのが望ましいと言われています。

 

毎日それだけの量の野菜を食べるのは難しいので、青汁で野菜を摂っている方も多いと思います。しかし、その青汁は本当に健康的なのでしょうか?

 

ドラッグストアやスーパーに売っている青汁の原材料欄を見てみると、そこには意外なものが含まれているのです。それは、「食品添加物」です。メーカーによって使用している添加物はまちまちですが、旨味を付けるための「酵母エキス」や、甘みを付けるための「マルチトール」など。

 

無添加と記載されていても、「デキストリン」が入っていたり、合成された「食物繊維」が含まれていたりします。健康のために毎日飲む青汁ですから、出来るだけ飲みやすくて、合成された成分の入っていない、野菜もたっぷり使用されている「青汁」を飲みたいですよね。

 

このような青汁はありそうでなかったりもしますが、実は一つだけあるのです。それが「ドクターベジフル青汁」です。

 

ドクターベジフル青汁の特徴

青汁

たくさん販売されている青汁商品を比べた中での、「ドクターベジフル青汁の特徴は?」というと、

無添加!

まずは「無添加」であることです。食品添加物は国が安全を認めて使用が許可されている物質です。しかし、食品添加物の中には海外で使用が禁止されていたり、掛け合わせた場合の安全性が確認できていなかったり、実は人体に悪影響を及ぼす物質もたくさんあったりします。

 

「量をたくさん摂取しなければ大丈夫」とは言いますが、健康のために毎日飲む「青汁」です。できるだけシンプルな原材料でつくられた青汁を選びたくありませんか?

 

「ドクターベジフル青汁」の原材料は次のとおりです。

大麦若葉末、きなこ、黒糖、かぼちゃパウダー、おから末、さつまいもパウダー、紫いもパウダー、野菜ミックスパウダー(ほうれん草、ケール、桑の葉、トマト、キャベツ、小松菜、人参、サニーレタス、グリーンリーフ、チンゲン菜、春菊、レタス、パセリ、ごぼう、ピーマン、アスパラガス、大葉)
見てのとおり、人工の食物繊維やでんぷんなども含まれていない完全無添加です。

 

九州産の野菜が盛りだくさん!

九州野菜

先ほど記載したドクターベジフル青汁の原材料を見ていただくとわかると思いますが、ドクターベジフルの青汁には、九州産の21種類の野菜が含まれているのです。

 

お取り寄せ野菜として「九州産」の野菜をよく見かけますが、なぜ「九州産」が良いのかと思ったことは無いでしょうか。

九州は火山地帯が多く、火山の鉱石のミネラルが豊富に含まれた土壌で育つ野菜は、ミネラル豊富な野菜となるため「九州野菜」は需要が高いのです。

 

そんなミネラル豊富な九州野菜を21種類も使用している青汁は、「ドクターベジフル青汁」だけなのです。

 

甘みがあって子どもも飲みやすい

青汁を飲む子供

ドクターベジフルの青汁の甘みは、食品添加物でも白砂糖でもなく「黒砂糖」です。糖質は糖質ですが、栄養素をそぎ落とされた、血糖値を急上昇させるような精製された白砂糖ではなく、ミネラルなどの栄養素を含んだ黒砂糖を使用しているのです

 

青汁は健康を意識して購入しても、「味がまずいから、飲むのやめよう…。」となってしまい、続かないことは多くないでしょうか?青汁において、飲みやすさは重要なのです。

 

「朝、青汁を飲む」という行為が習慣化しないうちに、飲むのをやめてしまう人は多いと思います。子どもは特にです。しかし、ドクターベジフルの青汁は優しい甘さがあり、21種類の野菜も調和していて他の青汁とは比べ物にならないほど飲みやすいのです。

 

ドクターベジフル青汁の口コミは?

青汁を入れたグリーンスムージー

実際に「ドクターベジフル青汁」を飲んでいる人の口コミをご紹介します。

抹茶のようなきめ細かな粉末。味は、イメージよりも青臭さがなく爽やかな飲み心地。えぐみがなく、しっかりホウレンソウのような青い野菜を食べている感覚。ほのかな甘みはさつまいもやカボチャでしょうか。 素朴な味わいで優しい味。シンプルな野菜ベースでこんなに美味しいとは想像以上で驚きました。この味なら食事にも合うからしっかり飲めます。飲んでいると肌の調子もよく、便通もいつもより快調なようです。
引用:@コスメ ドクターベジフル青汁

飲みやすい青汁であることが、口コミからもよくわかりますね。肌の調子や便通にも効果があるようです。

色々な青汁をお試ししてきましたが、今回のような21種類ものたくさんの野菜が入っている物には初めて出会いました。甘さが自然でさつまいものような、きなこのような香ばしい香りでクセや臭みもなくとても飲みやすかったです!
お水にもすぐ溶け、豆乳にいれると甘さが増してお子様は飲みやすいようです!
引用:@コスメ ドクターベジフル青汁

青汁は粉末を水で溶かして飲むだけでなく、この口コミのように豆乳に入れたりすることもできます。

他にもグリーンスムージーに入れたりと、アレンジしながら飲み続けられます。

粉っぽさはないけど、野菜の極小の粒が残っているような飲み心地。
苦手な人が多い、青汁の味は。。ん?わからない。。。まるで甘い野菜ジュースみたいです♪。
飲みやすくて、後味スッキリ!イヤな粉っぽさもないです。この青汁なら、子供も大人も飲める味ですね。 こんなに飲みやすい青汁で、野菜が21種類も入っていると思うと、なんだか嬉しくなりますね。食事ではなかなか取れないので。
ただ、青汁の濃い味が好きな方は物足りない味かもしれないです。
引用:@コスメ ドクターベジフル青汁

この口コミにもあるように、いままで「濃い青汁」を飲んできた方にとっては、物足りなさを感じる人もいるかもしれません。

また、糖質を制限している方であれば、ドクターベジフル青汁は「糖質」が入っているので、糖質の入っていない青汁がおすすめです。

 

価格は?

お金イメージ

たくさんある青汁商品は価格も様々です。

ドクターベジフル青汁は、1箱に3g×30包の30日分が入っていて、通常価格3,500円(税抜)です。

1日に換算すると120円になりますが、コンビニで買うコーヒーやジュースくらいなので、この価格で栄養素満点の青汁を毎日飲めるのであれば、高くないはずです。

 

そして、通信販売ならではの定期的に購入するコースを利用すると1箱が3,100円(税抜)になります。かなりお得です。初回の注文のみでも、休止や解約をすることができます。

 

お得な初回お試しセットもあり!

ドクターベジフル青汁では初回限定のお試し販売もあります。しかも、開封後でも「30日間全額返金保証」があるため、

味が気に入らないから、続けられそうにない…

と思ったら、その時点で返品しても全額が返金されるのです。とっても嬉しいサービスですね。

いままで飲んでいた青汁に添加物が入っていた…。毎日青汁を飲みたいけど続けられなかった…。青汁を飲みたいと思っていたけど、どれを選んでいいかわからない…

という方は、ぜひこの機会に「ドクターベジフル青汁」を試してみてはいかがでしょうか。

 

★ドクターベジフル青汁の公式サイトはこちらです★

21種類の九州産野菜をブレンド。完全無添加青汁

 

まとめ

たくさん販売されている青汁商品は、選ぶのが難しいですね。

ですが、健康のために摂取する青汁は、

「無添加」で「飲みやすく」て「野菜がたっぷり入っている」

商品を選択することが良いと私は思います。

 

*********************
参考:九州産の野菜 九州産の野菜の特徴やおいしい理由

タイトルとURLをコピーしました