とろけるチーズにも添加物!結着剤不使用のおすすめ無添加チーズ2選

チーズフォンデュ無添加のたべもの
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

「無添加」の食品を見つけるのは意外に難しいので、「無添加食品」を日々探し求め、見つけては記事にしています。

この記事はこんな方向け

  • 無添加のとろけるチーズを探している方
  • 食の安全性を気にしはじめた方
  • 美容と健康のために、いまできることを探している方
 
スポンサーリンク

チーズに使用される添加物

チーズ

チーズを使った料理はコクがあって、食べ応えもあってとてもおいしいですよね。

なかでも焼くとおいしいピザやドリアなど「とろけるチーズ」を使用した料理は、想像しただけでお腹が空いてしまいます。

 

しかし、そんな「とろけるチーズ」には「セルロース」という結着剤の役割をもつ食品添加物が使用されていることがほとんどです。

 

セルロースとは

セルロース」とは食物繊維のことです。野菜などにも含まれていますが、天然のセルロースではなく、人工的に加工された「セルロース」もあります。人工のセルロースの中には、日本では使用が認められていても、EUでは使用を禁止しているものもあります。チーズに粘性を出したりするために使用されます。

参考:dmenuニュース 食品添加物の[セルロース」の役割や考えられる危険性について

 

チーズには、セルロース以外にも「乳化剤」という成分の一括表示が認められている食品添加物が含まれるものもあります。

どんな成分が使用されているかがはっきりしない「食品添加物」はできれば避けたいものです。

 

そうはいっても「無添加」のチーズを見つけることは、難しいので私が見つけた「無添加のとろけるチーズ」をご紹介します。

 

おすすめ無添加とろけるチーズ①よつ葉 3種のチーズ

最初にご紹介するのは、「よつ葉乳業」さんの商品「とろけるチーズ 3種のチーズ」です。

よつ葉乳業さんは、北海道にある乳製品を販売している会社で、無添加の乳製品を販売している会社です。成城石井にはバターやヨーグルトなど、よつ葉さんの食品が種類豊富に販売しています。

成城石井オリジナルのとろけるチーズもあったのですが、やっぱりセルロースが使用されていました。

成城石井の無添加食品 よつ葉3種のチーズ
●商品名:3種のチーズ
●販売者:よつ葉乳業株式会社
●原材料:生乳、食塩
●内容量:130g
●賞味期限:購入日から1ヶ月後くらい

 

【味や食感】
セルロースなどの添加物を使用していないので、調理する前は形がポロポロと崩れやすいですが、焼いてしまえば形なんて関係ないので、まったく気になりません。

ポテトグラタンにしてオーブンで焼いてみましたが、チーズがものすごく伸びました。

ミルクのコクも深くておいしかったです。

 

【価格】
税込421円です。お高めですね。

 

おすすめ無添加とろけるチーズ②ハリキ

続いては、「有限会社ハリキ」さんの「ナチュラルチーズ」です。

とろけるチーズ
とろけるチーズ原材料
●商品名:ナチュラルチーズ
●製造者:有限会社ハリキ
●原材料:生乳、食塩
●内容量:230g
●賞味期限:購入時点から2ヶ月くらい

 

【味や食感】
とろけるチーズなのに本格的なチーズの味です。塩気が少ないのでチーズフォンデュにする際には塩は多めに入れた方が良さそうです。ドリアを作る時にオーブンで焼くと、直品添加物が入っていないので、良くとろけて伸びるチーズになります。

 

【価格】
私はスーパーで230g、400円くらいで購入しました。この商品のオンライン販売はされていません。

 

製造元の公式サイトはこちらです。

 

この商品はどこのスーパーでも購入できるわけではないようです。Amazonや楽天市場でも「無添加とろけるチーズ」は購入可能ですが、1kgでの販売になってしまいます。参考までに掲載しておきます。

オンライン販売で無添加の食品を買おうとすると、量が多くなってしまったり、送料を含めると価格が高くなってしまったりと購入しづらい部分があります。

普通のスーパーにもっと「無添加」の商品が増えるとよいなと思う今日この頃です。

 

まとめ

スーパーに普通に売っている食品は、なんとなくで選んでいると実は安全性に懸念のあるものだったり、ということは普通にあります。

 

特に毎日のように口にする食品にはこだわりを持って、どんな原材料が入っているかを知って購入したいものです。私は全身に広がるじんましんを、「食品添加物」を摂取しないようにすることで克服できて以来、「無添加生活」を送っています。

 

食事として口に入るもの、毎日肌に触れるものにはきちんとこだわって、自分で納得いくもの選ぶようにしています。ただ、それぞれの食品や商品について無添加のものを探したり、入っている原材料や成分について調べたりすることは、時間もかかりますし疲れます。

 

しかし、そういう努力が「健康」とその先にある「キレイ」を実現できるものだと信じて、ゆるーく続けています。

 

この記事を読んでくださる方の、「無添加で、使い勝手が良くて、味も良い商品」を探す時間を少しでも少なくできるのであれば幸いです。

 

その他の無添加の調味料や食品については、こちらのページにまとめています。

 

無添加のたべもの無添加のはなし
スポンサーリンク
ころ

ブログ管理人のころです。
無添加生活8年目。無添加やオーガニックの食品やアイテムを日々探し求め、見つけては記事にしています。美容の小ネタなんかもときどき。
現在過去記事見直しがてら、YouTubeもつくってます。
インスタ、楽天roomも運営中↓

ころをフォローする
ころをフォローする
10年後、いまよりもっとキレイになる
タイトルとURLをコピーしました