加工肉がヤバい!?無添加のハム・ベーコン・ソーセージおすすめ11選

加工肉イメージ無添加のたべもの
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

「無添加」の食品を見つけるのは意外に難しいので、「無添加食品」を日々探し求め、見つけては記事にしています。

この記事はこんな方向け

  • 無添加の加工肉食品(ハム・ベーコン・ウィンナー)を探している方
  • 食の安全を大切にしている方
  • 美容と健康のために、いまできることを探している方
さまざまな「無添加食品や商品」をまとめた記事です。添加物や化学合成物質が気になる方は、是非ご覧ください↓

 

*この記事の内容をYouTubeにしてあります。食品の中身は動画でチェックです♪

スポンサーリンク

加工肉に使われるヤバい添加物とは?

ハム・ベーコン・ウィンナー

そのまま、もしくは焼くだけで手軽にお弁当や朝食のおかずとして存在感を放ってくれる

便利な加工肉食品ですが、このブログをご覧の方なら「加工肉がヤバいらしい⁉︎」と耳にしたことがあると思います。

そうなんです。加工肉はヤバいんです…。

これは、大手ハムメーカーのスーパーでよく見かける、価格を抑えたベーコンの原材料欄です。

 

【原材料】
豚ばら肉、還元水あめ、卵たん白、大豆たん白、食塩、乳たん白、ポークエキス/調味料(有機酸等)、リン酸塩(Na)、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)、コチニール色素、香辛料

この中で特にヤバいと言われる添加物、それが「亜硝酸ナトリウム」と「リン酸塩」です。

 

発色剤(亜硝酸Na)とは

ハムやウィンナーなどの色をきれいなピンク色に仕上げるために「発色剤」として使用される食品添加物です。

原料の肉臭さを抑えたり、食中毒の原因として有名なボツリヌス菌の増殖抑制効果もあります。

ですが毒性の高い物質でもあり、亜硝酸ナトリウムと肉などに含まれるアミンという物質が反応して発がん性物質に変化することがわかっています。

 

リン酸塩(Na)とは

ハムやウィンナーなどを製造する際に肉のくっつきをよくするための「結着剤」として使用される食品添加物です。

長期にわたって過剰摂取すると、腎機能が低下したり、カルシウムの吸収が悪くなることによって、骨がもろくなることが懸念されています。

添加物に含まれるくらいの量なら心配ないという声もありますが、リン酸は天然の食材にも含まれていますし、添加物として数多くの食品に使用されているので、できる限り摂取を減らしておきたい物質でもあります。

 

調味料(有機酸等)とは

うま味成分のことで、よく目にする「調味料(アミノ酸等)」と同様の添加物です。

一般的に「調味料」はアミノ酸、核酸、有機酸、無機塩の4種類に分類されており、それぞれに数種類の食品添加物が存在し、その中から2種類以上を使用している食品添加物を意味します。

具体的にどの食品添加物を使用しているかが不明確ですが、この中に含まれるグルタミン酸ナトリウムには発がん性疑われていた過去がありますし、本来の味覚を壊す物質であるとも言われています。
参考:たべるご 調味料(アミノ酸)と調味料(アミノ酸等)の違いってなに?

 

また添加物ではありませんが、原材料欄を見ると、

  • 卵たん白
  • 大豆たん白
  • 乳たん白

などの「たん白質」を添加しています。これはお肉の量を少なくして、安い原材料で中身をカサ増ししているのです。

たん白質自体は体に必要なものですが、大豆たん白はもれなく「遺伝子組み換え大豆」を使用していることが予想されるので、やっぱり避けたいところです。

これらの他にも加工肉には、調味料(アミノ酸等)やコチニール色素など避けたい添加物が使用されているので、できれば無添加の商品を選びたいですよね。

 

そこでここからは、私がいろいろなところで見つけた「無添加のハムやベーコン、ウィンナー」などをご紹介します。

スーパーでは完全に無添加の商品を見つけることは難しいですが、できるだけ買える場所がはっきりしている商品をご紹介します。

 

おすすめ無添加加工肉①コストコのスモークベーコン

最初にご紹介するのは、「コストコ」で購入できる「ホワイトスモーク スモークベーコン」です。

「おいしい」「健康的」「自然」をコンセプトにした食品ブランド「ホワイトスモーク」のベーコンです。

コストコ食品なので輸入食品なのかなと思ったのですが、製造会社が日本だったので日本で製造しているようです。(豚バラ肉の原産国はデンマーク)

コストコの無添加食品 ホワイトスモーク スモークベーコン
●商品名:スモークベーコン
●製造者:The Better Table株式会社
●原材料:豚バラ肉(デンマーク)、食塩、砂糖
●内容量:296g
●エネルギー:100gあたり331kcal
●賞味期限:購入日から10日ほど

 

【味や食感】
ベーコンは塩味が強い商品が多いですが、ほどよい塩味で、臭みもなく食べやすかったです。

食べ応えもあっておいしいベーコンでした。

 

【価格】
税込796円です。グラム数によって金額が変わるので、必ずしもこの価格ではないです。

楽天市場でも購入できます。

 

コストコで購入できる無添加食品を下記の記事でご紹介しています。

 

おすすめ無添加加工肉①コストコのスモークソーセージ

続いてもコストコで買える商品で、「ホワイトスモーク」の「スモークソーセージ」です。

こちらも先ほど紹介したベーコンと同じ製造者なので、日本で製造されています。

天然ナラの薪を100%使用してスモークしたソーセージです。

コストコにはこういう感じの、量が多くてサイズも大きめな加工肉がたくさん販売していました。

その中のほとんどは外国産でしたが、添加物の使用が少ないものが多かったです。(日本の加工肉は添加物が多いです…)

コストコの無添加食品 ホワイトスモーク スモークソーセージ
●商品名:スモークソーセージ
●製造者:The Better Table株式会社
●原材料:豚肉、牛脂、食塩、砂糖、オニオンパウダー、胡椒、豚腸
●内容量:400g
●エネルギー:100gあたり319kcal
●賞味期限:購入日から3週間ほど

 

【味や食感】
見た目からしてこってりしたソーセージなのかなと思いきや、意外にほどよいお味でした。豚肉の味がちゃんとします。

ただ油の量は少し多いかな?油が結構でるので、フライパンに油を引かずに焼いてもよさそう。

 

【価格】
税込798円です。

こちらも楽天市場で購入できます。

 

おすすめ無添加加工肉③こだわりの味協同組合の自然の味 ロースハム

続いては、自然派の商品が置いてあるスーパーで見つけた「こだわりの味協同組合」の「自然の味 ロースハム」です。

全国銘柄ポーク高感度コンテストの味覚部門一位に輝いた「浜名湖そだち」のお肉を100%使用しています。

しかも「浜名湖そだち」は、添加物を一切使用しない自家配合の飼料で育てられています。

無添加加工肉 自然の味 ロースハム
●商品名:自然の味 ロースハム

●製造者:とんきぃ牧場(有)

●原材料:
豚モモ肉、食塩、粗製糖、ニンニク、玉葱、人参、香辛料(胡椒、ローレル、グローブ)
●内容量:100g

●エネルギー:100gあたり338kcal

●賞味期限:製造日より12日

 

【味や食感】
原材料を見ての通り、玉葱や人参などの野菜が使われているので、コクのある深い味がするおいしいハムです。

 

【価格】
税込605円です。

こだわりの味協同組合と提携している全国のスーパーで購入が可能です。

提携スーパーはこちら

 

オンラインでの販売は公式サイトでは対応しておらず、「楽天市場」のみで販売しています。

自然の味そのまんま 無添加 ベーコン[100g]
静岡魚茶-しずおかウォッチャー
¥ 463(2022/09/11 05:59時点)

 

おすすめ無添加加工肉④こだわりの味協同組合の自然の味 ポークソーセージ

続いても「こだわりの味協同組合」の商品で、「自然の味 ソーセージ」です。

先にご紹介したロースハムと同じく「浜名湖そだち」のお肉を100%使用しています。

こだわりの味協同組合の自然の味 ポークウィンナー
●商品名:自然の味 ポークウィンナー

●製造者:とんきぃ牧場(有)

●原材料:
豚肉(静岡県産)、岩塩、粗製糖、香辛料(胡椒、コリアンダー、ナツメグ、メース、セージ)、羊腸
●内容量:100g

●エネルギー:100gあたり302kcal

●賞味期限:製造日より10日

 

【味や食感】
洋風な同じのソーセージで、ぷりっとしていておいしいです。

 

【価格】
税込322円です。

こだわりの味協同組合と提携している全国のスーパーで購入が可能です。

提携スーパーはこちら

 

オンラインでの販売は公式サイトでは対応しておらず、「楽天市場」のみで販売しています。

自然の味そのまんま 無添加 ポークソーセージ[100g]
静岡魚茶-しずおかウォッチャー
¥ 354(2022/04/11 02:37時点)

 

おすすめ無添加加工肉⑤平田牧場のベーコン

続いては、「平田牧場」の「日本の米育ち三元豚 極みベーコン」です。

平田牧場は生産から肥育、加工まですべて自社でおこなっている山形県の牧場で、日本のお米を飼料として育てた三元豚を育てています。

お米以外の飼料も遺伝子組み換えや動物性たんぱくを使用しない飼料を与え、抗生物質の使用にも配慮しています。

この記事ご紹介する加工肉の中で唯一「だし」を使っていますが、「天然のおだし」を使用しています。

おすすめ無添加加工肉 平田牧場のベーコン
●商品名:日本の米育ち三元豚 極みベーコン
●販売者:株式会社平牧工房
●原材料:
豚バラ肉(国産)、糖類(水あめ、砂糖)、食塩、香辛料、ポークブイヨン、昆布だし、椎茸だし、鰹だし、帆立だし

●内容量:70g
●エネルギー:70gあたり294kcal
●賞味期限:購入時点から1週間ほど

 

【味や食感】
薄切りタイプのベーコンです。魚介系の「だし」が使用されていて、和風の味がするベーコンです。「だし」がきいていて、おいしいベーコンです。

 

【価格】
税込540円です。

私は自然派のスーパーで購入しましたが、平田牧場の商品はコープ系のスーパーで見かけることもあるのでコープや生協などで買える可能性が高いかな?と思っています。

オンラインでの単品販売はしていないようです。

Amazonや楽天市場で無添加のベーコンやソーセージのセットが販売しています。

 

おすすめ無添加加工肉⑥平田牧場のウィンナー

続いても「平田牧場」の商品で、「日本の米育ちの三元豚ポークウィンナー」です。

こちらも先ほどのベーコンと同じ、日本の米育ちの三元豚を使用しています。

コープで買える無添加食品 平田牧場 日本の米育ちの三元豚ポークウィンナー
●商品名:平田牧場のポークウィンナー
●加工者:株式会平牧工房
●原材料:
豚肉 (国産)、結着材料 (えんどう豆でん粉、馬鈴薯でん粉)、食塩、砂糖、香辛料、ポークブイヨン
●内容量:90g
●エネルギー:100gあたり250kcal
●賞味期限:購入日から10日ほど

 

【味や食感】
香辛料の味がはっきりしていますが、豚肉の味もほどよく、やさしいお味のウィンナーです。

油で焼くだけで、プリッとおいしくなります。

 

【価格】
税込356円です。

私はコープで購入しました。

 

おすすめ無添加加工肉⑦大多摩ハムのウィンナー

続いては、「大多摩ハム」の「消費者ウィンナー」です。

大多摩ハムは東京都福生市の加工肉メーカーで、「消費者シリーズ」という無添加の加工肉シリーズを販売しています。

原材料は5つだけというシンプルな原料でつくられたウィンナーで、東京都の一部では給食にも使われているそうです。

消費者シリーズの中には、ベーコンやブロックベーコンも販売しています。

おすすめ無添加加工肉 大多摩ハム 消費者ウィンナー
●商品名:消費者ウィンナー

●製造者:株式会社大多摩ハム小林商会

●原材料: 豚肉(国産)、食塩、砂糖、香辛料
●内容量:100g

●エネルギー:100gあたり259kcal

●賞味期限:製造より10日

 

【味や食感】
やさしい味ではありますが、皮がパリッとしていて、それでいて中はしっとりとしていておいしいです。塩味は控えめで香辛料の味の方が強めです。

 

【価格】
税込351円です。

購入できるスーパーとしては関東中心になってしまいますが、サミットストア全店や、東急ストアや、京王ストアなどで購入できます。(詳細はこちら

 

おすすめ無添加加工肉⑧大多摩ハムのロースハム

続いても「大多摩ハム」の商品で、「消費者ハム」です。

ハムはウィンナーよりもさらにシンプルに原材料が4つだけで作られています。

おすすめ無添加加工肉 大多摩ハム 消費者ロース
●商品名:消費者ローススライスパック

●製造者:株式会社大多摩ハム小林商会

●原材料: 豚ロース肉(国産)・食塩・砂糖・香辛料
●内容量:63g

●エネルギー:100gあたり234kcal

●賞味期限:製造より10日

 

【味や食感】
塩味のきいたはっきりした味のハムです。これ1枚で食べても普通においしい。

 

【価格】
税込491円です。

購入できるスーパーとしては関東中心になってしまいますが、サミットストア全店や、東急ストアや、京王ストアなどで購入できます。(詳細はこちら

 

おすすめ無添加加工肉⑨サイトウハムのウィンナー

続いては「サイトウハム」の「無添加ポークウィンナーS」です。

サイトウハムさんは愛知県犬山市にある加工肉メーカーです。

大多摩ハムさんと同様に、原材料に4つしか使用していない加工肉を販売しています。しかもお塩は自然塩砂糖は粗糖です。

サイトウハムの加工肉は原料のお肉にもこだわっていて、長野県の安曇野でストレスなく育てられた放牧豚で、ホルモン剤や抗生物質等の薬剤が不使用の飼料で育てられています。

おすすめ無添加加工肉 サイトウハム無添加ウィンナー
●商品名:無添加ポークウィンナーS
●製造者:株式会社サイトウ
●原材料:豚肉(国産)、塩、粗糖、香辛料
●内容量:170g
●エネルギー:100gあたり324kcal
●賞味期限:冷蔵14日

 

【味や食感】
皮がとっても分厚くてパリッとして食感もよく、お肉の味がしっかりしておいしいです。

 

【価格】
税込610円です。

購入できる店舗は、

  • 愛知県「旬楽膳」
  • 東京の「ナチュラルハウス(青山店)」
  • 千葉の「クランデール」

と、かなり少ないのが残念ですが、

ネット販売が充実していて、無添加加工肉(ハム・ソーセージなど)のセットが、Amazonや楽天市場で5,000円くらいで購入できます。

 

おすすめ無添加加工肉⑩サイトウハムのベーコン

続いても「サイトウハム」の商品で、「無添加ベーコンスライス」です。

こちらも使用しているお肉は、先ほどご紹介したウィンナーと同様です。

おすすめ無添加加工肉 サイトウハムのベーコン
●商品名:無添加ベーコンスライス
●製造者:株式会社サイトウ
●原材料:
豚バラ肉(国産)、塩、粗糖、香辛料
●内容量:110g
●エネルギー:100gあたり416kcal
●賞味期限:冷蔵10日

 

【味や食感】
スライスベーコンですが分厚くて、食べ応えがありました。塩味はベーコンの中ではうすめですが、臭みもなくって食べやすくておいしいです。

 

【価格】
税込610円です。

 

おすすめ無添加加工肉⑪ハイ食材室のベーコン

最後にご紹介するのは、「ハイ食材室」さんが手がける「無添加ベーコン」です。

添加物を一切使用せず、加水も一切せず、燻製液も一切使用せずにつくられた、完全なナチュラルスモークベーコンです。

●商品名:ベーコン(ブロック)
●販売者:株式会社ドレステーブル
●原材料:
豚ばら肉(山形県産)、食塩、砂糖、香辛料

●内容量:約500g
●賞味期限:冷凍保存3ヶ月

 

【味や食感】
原材料が4つのみという完全な無添加ベーコンです。

ブロックタイプなので、自分の好みの形にカットして料理に使えるところがとても便利です。

味は塩味がきいていて、添加物まみれの加工肉ではないので、豚肉の味がしっかりとします。

 

【価格】
Amazonで500g 2,000円ほどで販売しています。

楽天市場やYahooショッピングでも購入可能です。

 

まとめ

今回の記事では、「ベーコン」と「ウィンナー」をご紹介しました。「ハム」も加工肉食品なので、追記予定です。

 

「無添加の加工肉食品」を食べてから、添加物がたくさん入っている「加工肉食品」を食べると、確実に味の違いを感じることができます。安い加工肉食品は、薬品の味がします。

 

「完全無添加」の食品ばかりを選択していると、お金ばかりがかかってしまい家計の負担になってしまいます。

全ての加工食品を無添加にすべきとは思いませんが、「添加物の多い食品」を「無添加の食品」に変えたり、少しでも添加物の少ない食品を選ぶようにしていくのが、「未来の美容と健康のためになるのでは?」と私は思っています。

 

**********

一つのスーパーで無添加食品を買い揃えるのは難しく手間もかかるので、無添加の食品を購入できるおすすめの通販サイトを下記の記事にまとめています。

無添加のたべもの無添加のはなし
スポンサーリンク
ころ

ブログ管理人のころです。
無添加生活9年目。無添加やオーガニックの食品やアイテムを日々探し求め、見つけては記事にしています。美容の小ネタなんかもときどき。
現在過去記事見直しがてら、YouTubeもつくってます。
インスタ、楽天roomも運営中↓

ころをフォローする
ころをフォローする
10年後、いまよりもっとキレイになる
タイトルとURLをコピーしました