スポンサーリンク

お好み焼き、たこ焼きにも!おすすめ無添加お好みソース3選

たこ焼き 無添加のたべもの
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

「無添加」の食品を見つけるのは意外に難しいので、「無添加食品」を日々探し求め、見つけては記事にしています。

 

この記事はこんな方向け

  • 無添加のお好みソースを探している方
  • 食の安全性を気にし始めた方
  • 美容と健康のために、いまできることを探している方

 

様々な「無添加食品や商品」をまとめた記事です。添加物や化学合成物質が気になる方は、是非ご覧ください↓

 

お好み焼きにたこ焼き、そして焼きそばにも使える”お好みソース”。

お好み焼きやたこ焼きの複雑な味を、自宅で簡単に実現できるありがたいソースです。

 

これまで、たくさんのソースやタレ類の無添加商品をご紹介してきましたが、今回は「お好みソース」。

 

この記事では、おすすめの「無添加のお好みソース」をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

おすすめ無添加お好みソース①センナリ

最初にご紹介するのは、「センナリ」さんの「お好みソース」です。

国内の提携農家の野菜や果物を使用し、有機あきたこまち米の純米酢、三温糖、自然塩、天然水でつくられた、低塩で体にやさしいソースです。

●商品名:お好みソース
●製造者:センナリ株式会社
●原材料:
野菜・果実(トマト、りんご、たまねぎ、その他)、砂糖、本醸造醤油、純米酢、でんぷん、食塩、魚エキス、昆布エキス、香辛料

●内容量:500g
●賞味期限:製造日より24ヶ月

 

【味など】
どちらかというと粘度は低めで、さらっとした見た目ですが、濃いめのしっかりとした味のついたソースです。

酸味がしっかりとあり、このソースをかけるだけで、おいしいお好み焼きがつくれちゃいます。

ただ、たこ焼きには合わないかもしれないなぁ、と個人的には思います。

 

【価格】
私は自然派のスーパーで、400円ほどで購入しました。

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングでで購入可能ですが、送料がかかってしまうので定価よりだいぶ高くなってしまいます。

 

おすすめ無添加お好みソース②光食品

続いてご紹介するのは、「光食品」さんの「お好みソース」です。

使用している野菜と果物は、有機栽培されたものを使用しています。

●商品名:お好みソース 関西風
●製造者:光食品株式会社
●原材料:
有機野菜・果実、(たまねぎ、にんじん、みかん、その他)、糖類、醸造酢(米酢)、食塩、でん粉、醤油、オイスターエキス、魚醤(イカを含む)、こんぶ、香辛料、本みりん、かつお節
●内容量:300㎖ 

 

【味など】
優しめの味ですが、関西風なので「お好み焼き」「たこ焼き」「焼きそば」のどれにも合います。

たこ焼きパーティーを頻繁に開催する家庭には、必須のお好みソースです。

 

【価格】
私はネットで購入しました。送料を含めたら1,000円ほどかかってしまいました。

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングで購入可能です。

 

おすすめ無添加お好みソース③オーサワジャパン

最後にご紹介するのは、「オーサワジャパン」さんの「オーサワのお好みソース」です。

使用している野菜や果物・穀物はすべて有機素材という、こだわりのお好みソースです。

動物性の食品も使用していないため、ヴィーガン・マクロビに対応しています。

オーサワのお好みソース 300g
京都太秦しぜんむら
¥ 540(2020/08/23 22:50時点)

●商品名:オーサワのお好みソース
●製造者:オーサワジャパン株式会社
●原材料:
有機りんご、有機ぶどう、有機玉ねぎ・みかん・にんじん、有機トマト、有機にんにく・レモン・ゆず、麦芽水飴、有機醸造酢(米酢・りんご酢)、食塩(天日塩)、有機コーンスターチ、醤油、昆布(国内産)、香辛料

●内容量:300g 
●賞味期限:1年6ヶ月

 

【味など】
この記事でご紹介している商品の中では1番、フルーティな風味が強いです。

酸味は弱く、濃厚さは少し欠けますが、さっぱりとしたお好みソースがお好みの方は、こちらのソースがおすすめです。

 

【価格】
スーパーでは見かけない商品です。

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングで購入可能で、540円くらいで販売しています。(別途送料もかかります)

 

まとめ

ソースやたれ類は、深い味やコクを出すために、様々な原材料が使用されています。そのため無添加な商品はとても少ないです。

 

上記でご紹介している商品は、一見無添加ではありますが、「魚エキス」や「オイスターエキス」などの○○エキス系の成分が使用されています。

実は、エキス系の成分は、製造過程で薬品が使用されていたり、食品添加物が含まれている可能性もあります。

 

現在の日本では、原材料の原材料に食品添加物が含まれている場合は、表記しなくてもよいというルールになっているので、表記としては「魚エキス」だけでよいのです。

 

オーサワさんのお好みソースには、エキス系の成分は使用されていませんでしたね。

 

この記事を読んでくださる方の、「無添加で、使い勝手が良くて、味も良い商品」を探す時間を少しでも少なくできるのであれば幸いです。

 

**********

一つのスーパーで無添加食品を買い揃えるのは難しく、手間もかかるので、無添加の食品を購入できるおすすめの通販サイトを下記の記事にまとめています。

 

タイトルとURLをコピーしました