便利なレトルトカレーは添加物だらけ?おすすめ無添加レトルトカレー4選

無添加のたべもの
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

「無添加」の食品を見つけるのは意外に難しいので、「無添加食品」を日々探し求め、見つけては記事にしています。

この記事はこんな方向け

  • 無添加のレトルトカレーを探している方
  • 食の安全性を気にし始めた方
  • 美容と健康のために、いまできることを探している方
スポンサーリンク

レトルトカレーに無添加商品はある?

レトルトカレー」。

レンジでチンするだけでカレーが食べられる。

なんて便利な食品なのでしょうか。そして、そんな便利な食品にはもちろん食品添加物が入っています。

カレー類は、完全無添加の商品は「無い」と言っても過言では無いですが、無添加に近い商品を集めました。

※無添加のカレールウはこちらの記事でご紹介しています。

今回の記事では、おすすめの「無添加のレトルトカレー」をご紹介したいと思います。

 

おすすめ無添加レトルトカレー①無印良品

無印良品」で販売している「バターチキン」です。無印良品はレトルトカレーの種類を豊富に取り揃えていますが、「酵母エキス」や「加工でんぷん」などを使用しているレトルトカレーも多いですが、この商品には含まれていません。

(※チキンエキスが含まれています。~エキス系も避けている方は読み飛ばしてください)

無印良品の無添加カレー バターチキン
●商品名:バターチキン
●販売者:株式会社 良品計画
●原材料:
蒸し鶏肉(タイ製造)、トマトペースト、炒めたまねぎ、ギー(バターオイル)、クリーム(乳製品)、カシューナッツペースト、トマトピューレー、トマトケチャップ、砂糖、なたね油、チキンエキス、食塩、パプリカ、小麦粉、おろししょうが、でん粉、コリアンダー、にんにく、クミン、ターメリック、カルダモン、シナモン、黒コショウ、カスリメティ、フェンネル、クローブ、メース、ローレル
●内容量:180g
●賞味期限:製造日から365日

 

【味や食感】
そんなに辛くもなくて、甘みがしっかりあるカレーです。

バターチキンとあるのでバター風味が強いのかな?と思いましたが、そんなことはなく、まろやかな甘さが際立つカレーでおいしいです。

チキンもごろっとしたのが入っていておいしかったです。中身はこんな感じ↓
無印良品のバターチキンの中身

 

【価格】
1袋350円(税込)です。無添加のレトルトカレーとしてはこれくらいの価格が妥当な気がします。

Amazonや楽天市場で購入可能です。

LOHACOでも購入可能です。(公式サイトと店舗でも購入できます)

無印良品 バターチキンカレー

ちなみに「グリーンカレー」と「国産りんごと野菜のカレー」も無添加でした。

 

おすすめ無添加レトルトカレー②WELBALANCE

続いては完全無添加で、野菜だけでつくったカレー「WELBALANCE(ウェルバランス)」さんの「野菜カレー」です。

動物性素材は一切不使用、植物由来成分のみでつくられたレトルトカレーです。しかも添加物は一切不使用で、長期保存を実現しています。マクロビ・ヴィーガン派も納得のカレーです。

WELBALANCE ウェルバランスの無添加カレー
●商品名:野菜カレー
●販売者:WELBALANCE株式会社
●原材料:
ソテーオニオン、ココナッツミルク、カシューナッツ、砂糖、野菜(生姜、にんにく)、セロリ汁、小麦粉、豆乳、マッシュルーム、トマトペースト、カレー粉、食塩、澱粉
●内容量:200g
●賞味期限:購入時点から2年後くらい

 

【味や食感】
野菜だけでつくったとは思えないくらい、複雑な味とコクと深みが感じられるカレーです。

思ったよりも辛さがしっかりとあって、その中に甘みもあるので、食べやすいおいしいカレーです。

肉好きの旦那さんも納得のお味でした。中身はこんな感じ↓
WELBALANCE ウェルバランスのレトルトカレーを出したところ
具は入っていないですが、具なしでも充分食べ応えがありました。

スープにしたりパスタソースにしてもOKだそう。

 

【価格】
5袋セットで販売していて、価格は3,850円(税込)です。別途地域によって送料がかかります。

高級カレーですが、無添加・植物原料のみを使用しているので、私的には納得価格です。

Amazonや楽天市場では購入できず、WELBALANCEさんの公式サイトのみで購入できます。

野菜の栄養素を凝縮!野菜だけで作った無添加カレー

おすすめ無添加レトルトカレー③カルディ

カルディ」で販売している「チャナマサラ ひよこ豆のカレー」です。

「チャナマサラ」とはフライドオニオンとトマトを合わせた濃厚でスパイシーなソースで煮込んだ、北インドを代表するカレーです。

●商品名:チャナマサラ ひよこ豆のカレー
●販売者:カルディコーヒーファーム
●原材料:
ひよこ豆、ひよこ豆ピューレー、トマトピューレー、乾燥炒めたまねぎ、トマトペースト、炒めたまねぎ、香辛料、植物油脂、野菜(にんにく・しょうが)、食塩
●内容量:180g

 

【味や食感】
ひよこ豆がごろごろと入っていて、ほくほくしていて美味しいです。トマト味のカレーなので好みは分かれると思いますが、これはこれでありかな?といった感じのカレーです。

 

【価格】
180gで税込312円です。無印レトルトカレーよりはお安いですね。

 

おすすめ無添加レトルトカレー④にしきや

最後にご紹介するのは「にしきや」さんの「レモンチキンカレー」です。

「にしきや」さんは化学調味料を使用しないレトルト食品を販売している宮城県に会社さんで、パッケージがおしゃれでかわいいです。

おしゃれな雑貨屋さんにも、このカレーが置いてあるのを何回か見かけたことがあります。ちょっとした贈り物にも良いですね。

【原材料】
鶏肉、炒めたまねぎ、クリーム(乳製品)、ココナッツミルクパウダー、レモンジュース(ストレート)、りんごピューレー、砂糖、なたね油、小麦粉、チキン風味調味料、乾燥マッシュポテト、食塩、カレー粉、レモンピール、にんにく、でん粉、おろししょうが、香辛料

レモンチキンカレーの他にもたくさん種類がありますが、酵母エキスを使用しているレトルトカレーもあります。

公式オンラインショップはこちら。

 

まとめ

原材料に記載してある「〇〇ペースト」や「〇〇風調味料」や「〇〇エキス」は、加工段階で薬品が使用されていたり、キャリーオーバー(原材料の原材料に添加物が含まれている場合は表示しなくてもよい)をしている可能性が高そうです。

しかし、「〇〇エキス」などが全く使用されていない「レトルトカレー」は、なかなか見つけられません。

完全無添加を追求するのであれば、WELBALANCEさんのカレーがおすすめです。

 

この記事を読んでくださる方の、「無添加で、使い勝手が良くて、味も良い商品」を探す時間を少しでも少なくできるのであれば幸いです。

 

**********

一つのスーパーで無添加食品を買い揃えるのは難しく、手間もかかるので、無添加の食品を購入できるおすすめの通販サイトを下記の記事にまとめています。

無添加のたべもの無添加のはなし
スポンサーリンク
ころ

ブログ管理人のころです。
無添加生活8年目。無添加やオーガニックの食品やアイテムを日々探し求め、見つけては記事にしています。美容の小ネタなんかもときどき。
現在過去記事見直しがてら、YouTubeもつくってます。
インスタ、楽天roomも運営中↓

ころをフォローする
ころをフォローする
10年後、いまよりもっとキレイになる
タイトルとURLをコピーしました