無添加のお漬物はないの⁉︎おすすめの無添加漬物 厳選2選

お漬物とごはん無添加のたべもの
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。

 

「無添加」の食品を見つけるのは意外に難しいので、「無添加食品」を日々探し求め、見つけては記事にしています。

この記事はこんな方向け

  • 無添加のお漬物を探している方
  • 食の安全を大切にしている方
  • 美容と健康のために今できることを探している方
スポンサーリンク

お漬物には添加物がたくさん

お漬物

ごはんのお供に小皿に一品。「お漬物」は袋から出して、そのまま食卓にだせる、主婦にとって有り難い一品です。

ぬか床を持っていて、自分で漬けている方は買う必要はないかもしれませんが、手間もかかるので、できあがったものを購入したい食品の一つでもありますよね。

 

しかし、そんな「お漬物」は、食品添加物がたくさん含まれている食品の一つです。

とある食品メーカーさんのお漬物の「原材料」を見てみます。きゅうりのお漬物で、1袋200円くらいで購入できるお漬物です。

 

【原材料】
きゅうり(中国、ラオス)、しょうが、しその実、ごま、漬け原材料〔しょうゆ、魚介エキス、還元水あめ、醸造酢、たんぱく加水分解物、香辛料、食塩〕/調味料(アミノ酸等)、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)、着色料(クチナシ、紅麹)、(一部に小麦・ごま・大豆を含む)

 

「/」以降が、「食品添加物」に該当します。こちらの商品は、パッケージに「保存料、合成着色料は使用していません」と記載されていましたが、それでもこれほどの食品添加物が使用されているのです。

この中でも、成分として気になるものがこちら。

調味料(アミノ等)

うま味成分のこと。一般的に調味料はアミノ酸、核酸、有機酸、無機塩の4種類に分類されています。それぞれに数種類の食品添加物が存在し、その中から2種類以上を使用している食品添加物を意味します。具体的にどの食品添加物を使用しているかが不明確ですが、この中に含まれるグルタミン酸ナトリウムには発がん性の危険性があると言われています。また味覚を壊す物質であるとも言われています。
参考:たべるご 調味料(アミノ酸)と調味料(アミノ酸等)の違いってなに?

 

また、「食品添加物」には該当しませんが、「たんぱく加水分解物」と「還元水あめ」も、その安全性に懸念が残る食品に該当します。

たんぱく加水分解物

加工食品にうま味やコクを加える化学調味料です。酵素や塩酸を使用し、肉や魚から得られるアミノ酸を含んだ生成物。加工食品にうま味を加える添加物ですが、「食品」に分類されています。そのため食品の表示に関しては、厳しい取り決めはありません。一緒に生成される化学物質に発がん性の心配があり、人体へ悪影響をもたらすのではないかと懸念されています。

参考:たべるご たんぱく加水分解物

還元水あめ

水飴に水素を添加して製造された化合物で、低カロリーの甘味料。水飴から酵素が奪われることで、水飴の成分であるマルチトールソルビトールが還元水飴の成分に含まれてしまいます。「ソルビトール」は食品添加物に該当しますが、原材料には「還元水飴」の表記のみで良いのです。

参考:たべるご 還元水飴とは

 

「食品添加物」ではなく、「食品」に該当するものでも、化学的に合成されているものだったり、実際にはその中に「食品添加物」が含まれていたりする「食品」があるのです。

 

口に入れるものは、原材料が明確な安心できる商品を選びたいと思うのは、私だけでしょうか。

そこで今回の記事では、スーパーで見つけたおすすめの「無添加のお漬物」をご紹介したいと思います。

 

おすすめの無添加お漬物①自然の味

私の良く利用しているスーパーで見つけた「こだわりの味協同組合」さんの「自然の味 きゅうり南蛮」です。

遺伝子組換作物不使用、保存料、合成着色料、化学調味料不使用です。唐辛子がピリッと効いたきゅうりのお漬物です。

自然の味 無添加のお漬物
●商品名:自然の味 きゅうり南蛮
●販売者:こだわりの味協同組合
●原材料:
胡瓜(国産)、青唐辛子(国産)、生姜(国産)、しその葉(国産)、漬け原材料、(醤油,砂糖,みりん,米酢)
●内容量:120g
●賞味期限:製造日より常温150日

 

【味や食感】
唐辛子がピリッときいていて、辛いです。シソの実の味も強く出ていて、少し独特な味ですが美味しいお漬物です。噛み応えもあります。

きゅうりらしい緑色をしていないので、「これはきゅうりなのか?」と思いましたが、しっかりきゅうりのお漬物でした。中身はこんな感じです。

自然の味 お漬物

【価格】
私の購入したスーパーでは120gで300円くらいでした。「こだわりの味協同組合」さんと提携している全国のスーパーで購入が可能です。提携スーパーはこちら

 

オンラインでの販売は公式サイトでは対応していません。またAmaznでも販売はしていなく、「楽天市場」のみで販売しています。ただオンラインで購入すると送料がかかってしまうので「こだわりの味協同組合」さんと提携しているスーパーで購入するのがおすすめです。

自然の味そのまんま きゅうり南蛮[120g]
静岡魚茶-しずおかウォッチャー
¥ 320(2021/05/31 03:59時点)

「たくあん」もあります。

他にも福神漬や、梅干しも販売されています。すべて無添加です。

 

こだわりの味協同組合さんの公式サイトはこちらです。

こだわりの味協同組合【自然の味】

 

おすすめの無添加お漬物②樽の味

和歌山県御坊市の漬物やさん「樽の味」さんがつくる本格漬物、「乳酸菌発酵のたくあん」です。

原材料はすべて国産、完全無添加のお漬物です。

樽の味 乳酸菌発酵のたくあん
食のお医者さん・樽の味
¥ 1,000(2021/08/04 22:55時点)

●商品名:乳酸菌発酵のたくあん
●販売者:有限会社 樽の味
●原材料:
干し大根(宮崎県・山形県産)、米ぬか(和歌山県産)、赤穂の塩(兵庫県産)、道南産昆布(北海道産)、柿の皮(和歌山県産)、唐辛子(国産)、みかんの皮(和歌山県産)
●内容量:90g×2袋
●賞味期限:4ヶ月

 

樽の味さんは、公式ホームページにも「無添加で漬物をつくる意味」というページをつくっているくらい、無添加にこだわったお漬物やさんです。

乳酸菌発酵のたくあんは、大根を2週間以上かけて天日干しし、その後180日間も熟成発酵させてつくられていて、その他のお漬物も無添加で、手間ひまかけてつくられています。

 

【価格】
Amazonや楽天市場、公式サイトで購入可能で、90g×2袋セットだと1,000円ほどで購入できます。

お漬物やさんがつくる、完全無添加の本物のたくあんなので、このくらいの価格でも納得です。

ちなみにしば漬けもあります。

漬物やさんなので、ぬか床も販売しています。

この他にも漬物としては、高菜漬けや乳酸菌発酵の赤かぶもありますし、無添加の甘酒やホワイトソースなんかも販売しています。(無添加のホワイトソースの記事はこちら

樽の味さんの公式サイトはこちらです。

100%国産原料、添加物不使用の漬物・ぬか床の通販【樽の味】

 

まとめ

私の住んでいるエリアでは、たくあんが給食によくでてきました。

その頃は、鮮やかな黄色いたくあんを、なんの疑問も持たずにポリポリ食べていましたが、その黄色はつくられた色だったのです。

しかも、私が子どもの頃なんて、食の安全の意識も低い時代なので、現在よりも体に悪そうな着色料が使われていそうで怖いです…。

 

ですが、私は「自然の味」さんや、「樽の味」さんのお漬物なら安心して食べることができます。

 

食事として口に入るもの、毎日肌に触れるものにはきちんとこだわって、自分で納得いくもの選ぶようにしていきたいですね。

 

この記事を読んでくださる方の、「無添加で、使い勝手が良くて、味も良い商品」を探す時間を、少なくできるのであれば幸いです。

 

**********

一つのスーパーで無添加食品を買い揃えるのは難しく手間もかかるので、無添加の食品を購入できるおすすめの通販サイトを下記の記事にまとめています。

 

無添加のたべもの無添加のはなし
スポンサーリンク
ころ

ブログ管理人のころです。
無添加生活8年目。無添加やオーガニックの食品やアイテムを日々探し求め、見つけては記事にしています。美容の小ネタなんかもときどき。
現在過去記事見直しがてら、YouTubeもつくってます。
インスタ、楽天roomも運営中↓

ころをフォローする
ころをフォローする
10年後、いまよりもっとキレイになる
タイトルとURLをコピーしました