スポンサーリンク

無添加食品を販売しているスーパーを探そう!愛知県「やまのぶ」

やまのぶ 入口 無添加のはなし
ころ
ころ

こんにちは。

閲覧いただきありがとうございます。

 

私は食品添加物を摂取しないことにより、全身に広がるじんましんを克服して以来、美容と健康のためにも「無添加」生活を送っています。しかし「無添加」の食品を探すのは至難の業です。

 

様々な場所で「無添加食品」を探し回って、見つけた食品をもとに記事を書いています。

 

今回のテーマは、

無添加食品を販売しているスーパーを探そう!
愛知県のスーパー「やまのぶ」

です。

 

この記事はこんな方向け
無添加食品を販売しているスーパーを探している方
・食の安全性を気にし始めた方
・美容と健康のために今できることを探している方
スポンサーリンク

無添加食品を探すのは大変

野菜イメージ

無添加やオーガニックの食品を探すのは大変です。私は、かなりの無添加マニアですが、自宅近くのスーパーは「無添加食品」の取扱数が少ないため、「無添加食品」を多く販売しているスーパーを探しては、足を延ばして買い物に行っています。

 

そこで今回の記事では、「無添加食品」や「有機野菜」を豊富に取り扱っているスーパーをご紹介したいと思います。エリアが限定されてしまいますが、今回は「愛知県」にあるスーパー「やまのぶ」さんです。

 

スーパー「やまのぶ」とは

やまのぶ店内

スーパー「やまのぶ」は愛知県にあるスーパーで、岡崎市や豊田市に7店舗展開しているスーパーです。店舗の場所は公式サイトをご覧ください。

「やまのぶ」さんでは、「有機野菜」を販売していますが、一緒に「有機野菜ではない野菜」も販売されています。また「無添加の調味料」も販売していれば、「無添加ではない調味料」も販売されているので、一つの店舗で予算によって買い分けができます。

 

私は無添加マニアですが、食費に充てられる予算は限られているので、無添加ではない商品も購入します。そんな私にとって「やまのぶ」さんはとても有り難い存在のスーパーなのです。

 

無添加マニアにとって、有り難い存在のスーパー「やまのぶ」さんの詳細についてお伝えします。

 

無添加食品シリーズを販売している

自然の味シリーズ

様々な加工食品において、「こだわりの味協同組合」さんの「自然の味シリーズ」という無添加食品が販売されています。この写真のように、通常の豆腐も販売していれば、「自然の味シリーズ」の無添加の豆腐も販売しています。

「こだわりの味協同組合」とは

「こだわりの味協同組合」さんは、国産原材料・無添加・自然の味にこだわる、不安のない食品を提供したいと考えるメーカーが集まって設立された組合です。

加工食品(豆腐やちくわ、納豆、こんにゃく)から調味料、お菓子まで様々な加工食品を国産の原材料を使って無添加で販売しているのです。

特に「ちくわ」などの練り物は、無添加の商品はとても少ないのですが、「こだわりの味協同組合」さんでは販売されています。

焼きちくわ表

「こだわりの味協同組合」さんの公式HPはこちらです。提携しているスーパーは全国にあります。

「こだわりの味協同組合」さんの無添加食品は、「楽天市場」でも購入することができます。

自然の味そのまんま 無燐 生食焼竹輪(ちくわ)[5本]
静岡魚茶-しずおかウォッチャー
¥ 199(2019/09/19 18:22時点)

低農薬野菜も販売している

無添加の商品だけでなく、「農薬」や「化学肥料」を抑えて栽培をしている「野菜」を販売しています。

低農薬野菜

「ごんべいの里」は無農薬または、添加物・化学肥料・農薬などをできるだけ少なくして栽培している野菜(有機野菜)を販売している「やまのぶ」さんの自社のブランドです。

 

このような有機野菜も販売していますが、通常の農薬を使用して栽培された価格の安い野菜も販売されていることは買い物する側にとって、とても有り難いです。

 

「有機野菜」は通常の野菜と比べると、価格が2倍~3倍してしまいます。無農薬・無添加の食品ばかりを選んでいると食費が高くなってしまい家計を圧迫してしいますが、「この野菜は農薬使用が多い種類なので、無農薬のものを選びたい」という買い分けを同じスーパー内ですることができます。

農薬の使用量が多い農産物の1位は「いちご」です。2位は「ほうれん草」。農薬の使用が多い農産物は、できれば「有機栽培」されたものを購入したいものです。

 

まとめ

野菜売り場

普段使用している食品は、「なんとなく」で選んでいると実は安全性に懸念のあるものだったり、ということは普通にあります。

 

国によって安全性が確認されている「食品添加物」ですが、その安全の確認方法は不明確だったり、数種類を掛け合わせた場合の安全性は確認されていなかったりします。

 

食事として口に入るもの、毎日肌に触れるものにはきちんとこだわって、自分で納得いくもの選ぶようにしています。ただ、それぞれの食品や商品について無添加のものを探したり、入っている原材料や成分について調べたりすることは、時間もかかりますし疲れます。

 

しかし、そういう努力が「健康」とその先にある「キレイ」を実現できるものだと信じて、ゆるーく続けています。

 

この記事を読んでくださる方の、「無添加で、使い勝手が良くて、味も良い商品」を探す時間を少しでも少なくできるのであれば幸いです。

 

無添加の調味料や食品についてを、こちらのページにまとめています。

 

タイトルとURLをコピーしました